基本プレイ無料のマルチプレイヤー対戦ゲーム『Deathverse -Let it Die-』発表、PS4とPS5向けに2022年春の発売を予定。『LET IT DIE』の数百年後を舞台とした近接戦闘アクション

 10月28日に配信された情報番組「State of Play」にて、ガンホー・オンライン・エンターテイメントより『Deathverse -Let it Die-』が発表された。

 本作の発売時期は2022年の春を予定しており、公開されたプラットフォームはPS4およびPS5となる。同じくガンホー・オンライン・エンターテイメントから提供されているPS4タイトル『LET IT DIE』数百年後を舞台とした作品とされている。
 ジャンルは「マルチプレイヤー激突アクションゲーム」と称されており、刀やハンマーといった武器を使った近接戦闘に重きがおかれている。また「Forge New Weapons and Compete Again!」という文言を確認できることから、新たな武器を自ら作る要素もあるようだ。

 『LET IT DIE』は国内では2017年からサービスを開始した、ローグライク系のサバイバルアクションゲーム。ハック&スラッシュ方式のゲームプレイにくわえ、ほかのプレイヤーのデータと対戦する非同期型の対戦システムが実装されている。
 また、武器ごとに演出が用意されている「ゴアティカル」アクションをはじめ、登場するNPCやボスキャラクターのデザインなどビジュアル、演出面でのインパクトも強いことが特徴となる。

 今回の発表にあわせ、英語版PlayStation.Blogでは本作の情報を公開中。また『LET IT DIE』のマスコット兼ガイドとして知られている「アンクル・デス」からはメッセージもよせられている。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ