時間を早送り/巻き戻して謎の世界からの脱出を目指す時間操作パズルゲーム『Timelie』のNintendo Switch版が配信開始。多数のゲームアワードを獲得した作品

 株式会社ジー・モードは、多数のゲームアワードで受賞歴を持つ時間操作パズルゲーム『Timelie』のNintendo Switch版を12月16日(木)に配信した。

 すでに配信しているPC(Steam)版へ加えて、新たにNintendo Switchでの展開となる。通常価格は税込2200円。2022年2月13日(日)までの期間は1980円(10%オフ)購入できるセールも実施される。

 『Timelie』(タイムライ)は、時間を操作する能力を持った少女と猫が、行く手を阻む警備ロボットやギミックを回避しつつ、謎の世界からの脱出を目指す時間操作パズルゲームだ。

 少女は、メディアプレイヤーのシークバーのように時間を早送り、または巻き戻す能力を持っており、過去の失敗もやり直しできる。未来の警備ロボットによる行動パターンをあらかじめ探り、脱出への手がかりを見つけよう。

 また、相棒となる猫は少女が通れない小さなゲートを通ったり、鳴き声で警備ロボットを引き付けたりできる。相棒と協力しつつ、警備ロボットに見つからないように難局を乗り越えていこう。

時間を早送り/巻き戻して謎の世界からの脱出を目指す時間操作パズルゲーム『Timelie』のNintendo Switch版が配信開始。多数のゲームアワードを獲得した作品_001
時間を早送り/巻き戻して謎の世界からの脱出を目指す時間操作パズルゲーム『Timelie』のNintendo Switch版が配信開始。多数のゲームアワードを獲得した作品_002
時間を早送り/巻き戻して謎の世界からの脱出を目指す時間操作パズルゲーム『Timelie』のNintendo Switch版が配信開始。多数のゲームアワードを獲得した作品_003
時間を早送り/巻き戻して謎の世界からの脱出を目指す時間操作パズルゲーム『Timelie』のNintendo Switch版が配信開始。多数のゲームアワードを獲得した作品_004

 なお、時間を動かせるシークバーが右端に到達してしまうと行動不能となり、ゲームオーバーとなってしまうので注意が必要だ。

 本作は、タイを拠点としたスタジオUrnique Studioが開発しており、同国で最大級のゲームフェスティバルである「BIDC 2020」でゲーム・オブ・ザ・イヤーを獲得している。

 ほかにもMicrosoft Imagine Cup BEST GAMEを獲得するなど、ゲームアワードでの受賞歴を数多く持つ。すでに発売済みのSteamでも執筆時点で1200件以上のレビューが集まり、「圧倒的に好評」を獲得している。

時間を早送り/巻き戻して謎の世界からの脱出を目指す時間操作パズルゲーム『Timelie』のNintendo Switch版が配信開始。多数のゲームアワードを獲得した作品_005
時間を早送り/巻き戻して謎の世界からの脱出を目指す時間操作パズルゲーム『Timelie』のNintendo Switch版が配信開始。多数のゲームアワードを獲得した作品_006

 時間操作パズルゲーム『Timelie』のNintendo Switch版は、12月16日(木)から配信中だ。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ