特撮愛が炸裂する期待の怪獣・乱闘アクション『GIGABASH』の対戦モードを楽しめる体験版が配信開始、2月28日まで

 Passion Republic Gamesは、怪獣・乱闘アクション『GIGABASH』の体験版を配信開始した。配信の期間は2月28日(月)まで。日本語に対応している。

 体験版の対象プラットフォームはPC(Steam、Epic Games Store)。なおゲームはPS5とPS4にも対応が決定している。発売は2022年内を予定している。

怪獣乱闘アクション『GIGABASH』体験版が配信開始、2月28日まで_001

 『GIGABASH』は、怪獣や巨大ヒーローを操り戦う乱闘アクションゲーム。最大4人でのプレイヤー対戦に対応している。

 何世紀もの間、地中深くに眠っていた「タイタン」と呼ばれる太古の獣がついに目を覚ました。今、世界を完全に我がものとするため人類、そして怪獣同士の闘いがはじまろうとしていた。

 見下ろし視点で表現された世界中さまざまな都市・土地をテーマにしたステージで、巨大怪獣タイタンやスーパーヒーロー、ロボットを操作して大暴れができる。

怪獣乱闘アクション『GIGABASH』体験版が配信開始、2月28日まで_002
(画像はSteam『GigaBash』より)
怪獣乱闘アクション『GIGABASH』体験版が配信開始、2月28日まで_003
(画像はSteam『GigaBash』より)
怪獣乱闘アクション『GIGABASH』体験版が配信開始、2月28日まで_004
(画像はSteam『GigaBash』より)
怪獣乱闘アクション『GIGABASH』体験版が配信開始、2月28日まで_005
(画像はSteam『GigaBash』より)

 開発は、マレーシアに拠点を置くPassion Republic Games。日本語でゲームの情報を発信したり、怪物やヒーローの秀逸なデザインなど、特撮に対するリスペクトがあふれるものとなっている。

 ゲームは『パワーストーン』、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』、『怪獣大激戦 War of the Monsters』などに影響を受けており、まわりにあるものを掴んで投げたり、ステージの建造物が破壊可能となっている。

 今回、配信された体験版ではゲームの操作が学べる「トレーニングモード」のほかにも「ローカル対戦モード」と「オンライン対戦モード」がプレイ可能となっているので、フレンドを誘って一緒に遊んだり、操作のコツを一足先に習得しよう。

 なお、製品版ではこれ以外にも「ストーリーモード」が搭載される予定だ。今回の体験版は2月28日(月)までの配信となっているので、気になった人は忘れずにプレイしておこう。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ