『スター・ウォーズ』の新作アクションアドベンチャーゲームの開発が発表。『アンチャーテッド』のディレクターが率いるスタジオとLucasfilm Gamesが提携

 デベロッパーのSkydance New Mediaは4月20日、ルーカスフィルムに関連するすべてのゲームタイトルにおける公式ブランドLucasfilm Gamesと提携し、映画『スター・ウォーズ』を原作とするアクションアドベンチャーゲームを開発すると発表した。

 ゲームの詳細は明らかにされていないが、『スター・ウォーズ』の世界観のもとでオリジナルストーリーが描かれるという。

 本作の開発を務めるSkydance New Mediaは映画を主体とする制作会社Skydance Mediaの新部門として2019年に新設された組織であり、2021年10月にはマーベルエンターテイメントとのパートナーシップを発表し、物語主導のアクションアドベンチャーゲームを開発すると発表している。

 Skydance New Mediaを率いるのはNaughty Dogにてアドベンチャーゲーム『アンチャーテッド』シリーズのクリエイティブディレクターとリードライターを努めたエイミー・ヘニング氏。同氏はゲーム業界で最も影響力のある女性の一人と呼ばれており、Naughty Dog以前にはデベロッパーのCrystal Dynamicsにて『レガシー・オブ・ケイン ソウル・リーヴァー』シリーズのライター、ディレクターを努めている。

 Lucasfilm Gamesの副社長であるダグラス・ライリー氏によると「準備が整い次第、スター・ウォーズファンに多くのものを提供できることを楽しみにしています。」とコメントを寄せている。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ