『ゆるキャン△』のスマホゲーム、6月初旬に事前登録の受付をスタート。「各務原なでしこ」と「志摩リン」の姿が三頭身ほどの3Dモデルで表現された最新映像が公開

 enishは5月16日(月)、アニメ『ゆるキャン△』を元とするスマートフォン専用ゲームの情報を6月初旬に公開し、同時期に事前登録をスタートすると発表した。

 『ゆるキャン△』は、雑誌「まんがタイムきららフォワード」にて連載され、現在はマンガ配信サイト「COMIC FUZ」にて連載中の「あfろ」氏によるマンガ作品だ。女子高校生たちがキャンプを楽しむゆるやかな日常を描いた作品で、キャラクターの魅力のみならず、日常描写の間に差し込まれるアウトドアのノウハウなどの点でも人気を集めている。

 2018年にはテレビアニメの第1期がスタートし、その後2020年にはショートアニメ『へやキャン△』が、2021年には第2期がそれぞれオンエア。2022年7月1日(金)には、劇場版アニメ『映画 ゆるキャン△』が公開予定となっている。そのほか2021年には3Dアドベンチャーゲーム『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP』もリリースされた。

 今回情報が公開された、『ゆるキャン△』初のスマートフォン専用ゲームは、2月3日(木)に制作が発表されたもの。2022年内のリリースを目指し、現在開発が進んでいる。

 公開された映像では、それぞれ三頭身ほどの3Dモデルで表現された「各務原なでしこ」が元気に走り回る様子と、それをのどかに見守る「志摩リン」の姿が描かれている。こちらは開発中の画面であり、記事執筆時点では細かなゲームプレイの内容や詳細なリリース日については明らかにされていないため、今後の発表にも注目していきたい。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ