『テラリア』が遊び放題になる「いっせいトライアル」が5月30日から開催決定。世界で3500万本を売り上げた2Dアクション&クラフトゲームが期間限定でまるごと遊べるように

 任天堂は『テラリア』の無料体験イベント「いっせいトライアル」を、5月30日(月)より開催すると発表した。

 「いっせいトライアル」は期間限定で対象タイトルを無料で遊べるNintendo Switch Online加入者限定のイベントだ。期間中であればプレイ時間や進行度の制限なく、製品版と同様の内容をプレイすることができる。

 今回対象となった『テラリア』は、Nintendo Switchに向けてはスパイク・チュンソフトから発売されているサンドボックス型アクションアドベンチャーゲーム。PCやPS4、Xbox One、スマートフォンに向けても展開されており、総販売本数は2021年3月時点で3500万本を突破している人気タイトルだ。

 2Dで描かれた世界は木や土、鉱石などのブロックで構成され、つるはしやオノといった道具を使うことで素材として収集できる。集めた素材を使って新しいアイテムや建造物を作り上げれば、プレイヤーができることはどんどん増えていく。新たな素材やまだ見ぬ敵を求め、広大なマップを自由に探索していこう。

 Nintendo Switch版はタッチスクリーン機能のほか、テーブルモードでのふたり協力プレイにも対応。さらに、サバイバルゲーム『ドント・スターブ・トゥギャザー』コラボしたワールドシードが追加されており、通常の『テラリア』とは少し異なる雰囲気でゲームを楽しむことが可能だ。こちらはワールド生成時にシードとして「theconstant」と入力することでプレイできるようになる。

『テラリア』がNintendo Switchの「いっせいトライアル」に登場。5月30日から1
(画像は任天堂公式トピックスより)

 『テラリア』が対象となる「いっせいトライアル」は、5月30日(月)の12時から6月6日(月)の17時59分まで開催される。あわせて、5月30日(月)から6月13日(月)まではNintendo Switch版『テラリア』が50%オフ2090円(税込)で購入可能となるセールも開催されるようだ。Nintendo Switch Onlineに加入している方は、この機会にぜひプレイしてみてはいかがだろうか。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ