『BLEACH』約10年ぶりのテレビアニメ化となるシリーズ最終章「千年血戦篇」の放送を記念したセレクション放送が7月スタート。6月14日まで放送エピソードを決める投票を受付中

 テレビアニメ『BLEACH』公式Twitterアカウントは5月31日(火)、シリーズ最終章「千年血戦篇」が10月より放送開始となることを記念し、投票で選ばれたエピソードを放送するセレクション放送を7月よりスタートすると発表した。

 『BLEACH』は2001年から2016年にかけて週刊少年ジャンプ誌上にて連載されていた久保帯人氏によるマンガ作品。コミックスの累計発行部数は1億2000万部を超える人気作品であり、アニメのほかにもゲーム実写映画など幅広いメディアで展開してきた。

 2004年10月より放送を開始したテレビアニメ版は、これまでに360話以上が制作されてきた。2022年10月からスタートする「千年血戦篇」は約10年ぶりのテレビアニメ放送となり、studioぴえろが引き続き制作を担当。『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』などで知られる田口智久氏が監督を務め、最初期からアニメ『BLEACH』を支えてきた工藤昌史氏、鷺巣詩郎氏らのスタッフ陣が揃う。

 今回のセレクション放送は、投票で選ばれた13位までのエピソードを7月よりTOKYO MXとBS11で放送するというもの。投票はテレビアニメ『BLEACH』の公式Twitterアカウントをフォローのうえ、特設サイトから場面写真を選んでツイートする形で行う。投票は6月14日(火)まで受け付けており、最大13話分が投票可能だ。

 特設サイトに用意されたリンクからは、篇のストーリーや全話エピソードのあらすじを確認することもできる。思い入れの深いエピソードを振り返り、ぜひ投票に参加されてみてはいかがだろうか。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ