『ファイアーエムブレム無双 風花雪月』体験版が配信開始。セーブデータは製品版へも引き継ぎが可能、「灰狼の学級」所属キャラのアクション映像も公開

 コーエーテクモゲームスは6月8日(水)、発売予定のNintendo Switch用ソフト『ファイアーエムブレム無双 風花雪月』について、体験版の配信を開始した。

 本作は、2019年に任天堂が発売したNintendo Switch向けシミュレーションRPG『ファイアーエムブレム 風花雪月』を下敷きとするアクションゲーム。前作の世界観やキャラクター設定を引き継ぎながら、あり得たかもしれない新たな物語『無双』シリーズの爽快なアクションとともに展開される。

 このたびの発売に先駆けて配信された体験版では、分岐する3つの章がそれぞれエピソード4まで楽しめる。体験版のセーブデータは製品版の購入時に進行を引き継ぐことも可能だ。また体験版の配信とあわせて本作の最新映像も公開され、「灰狼の学級」に所属するユーリスコンスタンツェバルタザールハピのアクションシーンなどが披露された。

Nintendo Switch用ソフト『ファイアーエムブレム無双 風花雪月』体験版が配信開始_001
(画像はYouTube「『ファイアーエムブレム無双 風花雪月』Finalトレーラー」より)

 天涯孤独の傭兵である「シェズ」となって、所属する学級を選択し「フォドラ」の地をめぐる国家間の戦乱へと身を投じていく『ファイアーエムブレム無双 風花雪月』は、6月24日(金)に発売を予定。販売価格はパッケージ版、ダウンロード版ともに7920円(税込)となっている。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ