名作ホラーゲーム『Ib』のコラボカフェが6月27日から東京ソラマチでオープンすると明らかに。会場へ行けない人に向けたオンラインのグッズ受注販売も展開

 Avexは、同社が東京ソラマチで運営するエンタメショップ「テレビ局公式ショップ ~ツリービレッジ~」にて、ホラーアドベンチャーゲーム『Ib(イヴ)』とのコラボカフェを6月27日(月)から開催すると発表した。期間は7月11日(月)までとなっている。

 営業時間は物販が午前9時から21時まで、コラボカフェは午前10時から21時まで。新型コロナウイルスの感染対策として、混雑時は施設のオープン時間である午前6時30分から東京スカイツリー駅側の入り口で整理券が配布される。

「Ib in TreeVillage Café」ビジュアル
(画像は【Ib in TreeVillage Café】 | NEWS | テレビ局公式ショップ ~ツリー ビレッジ(Tree Village)~より)

 個人ゲーム開発者のkouri氏が2012年に発表した『Ib』は、不思議な美術館へひとり迷い込んでしまった少女「イヴ」の奇妙な体験が描かれたフリーゲームである。本作は動画共有サイトでのゲーム実況プレイや口コミを中心にファンの輪を広げ、2022年4月にはPLAYSMとのパートナーシップによるリメイク版も発売されている。

 今回のコラボカフェでは、作中に登場する美術品やキャラクターをイメージしたフード・ドリンクメニューが登場。1品購入するたびにキャラクターが描かれたオリジナルコースターを全9種からランダムで1枚もらえるという。また、物販ではアクリルキーホルダーやアクリルスタンド、缶バッジなどの商品を取りそろえているようだ。

「Ib in TreeVillage Café」コラボカフェメニュー
(画像は【Ib in TreeVillage Café】 | NEWS | テレビ局公式ショップ ~ツリー ビレッジ(Tree Village)~より)
「Ib in TreeVillage Café」コラボグッズ
(画像は【Ib in TreeVillage Café】 | NEWS | テレビ局公式ショップ ~ツリー ビレッジ(Tree Village)~より)

 なお、6月27日(月)午前9時から7月17日(日)までの期間にはオンラインでのグッズ受注販売も実施されるので、来店が難しい場合はオンライン販売もチェックしておくとよいだろう。

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ