『バイオショック』『デウスエクス』などの原点になったFPS『システムショック』リメイク版の最新映像が公開。1994年の名作がHD画質と新サウンド、現代的な操作性で再誕

 コチメディアは日本時間の6月13日(月)に配信された「THE PC GAMING SHOW 2022」にて『システムショック』のゲームプレイ映像を公開した。

 本作は1994年に発売された同名タイトルをベースとし、HD画質のビジュアルに対応。操作性やインターフェースの向上をはかり、サウンドや音楽の一新を施したリメイク版にあたる。

 原作版『システムショック』は名も無きハッカーを操作し、AI「SHODAN」の脅威を食い止めるため宇宙ステーション「シタデル・ステーション」を探索するといった内容のFPS。「イマーシブ・シム」と呼ばれる一人称視点の探索アクションゲームというジャンルを開拓した作品のひとつであり、『デウスエクス』『バイオショック』シリーズなどにも結びつく歴史的なタイトルである。

『System Shock』リメイク版の最新映像が公開1

 リメイクにあたっては「SHODAN」のボイスを担当するテリー・ブロシウス氏や初代の開発メンバーと密に協力。原作に忠実でありながらも、新たなユーザーを獲得できるような新鮮さを持った作品を目指しているという。

 ゲーム中では、隠密行動や知恵、近未来的な武器を駆使してトラップやパズルを突破し、「SHODAN」のもとへたどり着くことを目指す。ステーション内には不気味なミュータントたちが多数徘徊しており、彼らと正面切って戦うか、あるいは別の道を探すのか、選択はプレイヤーの手に委ねられている。

『System Shock』リメイク版の最新映像が公開2

 リメイク版『システムショック』はPS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|S、PC向けに発売予定。すでにSteamやEpic Games Storeでは無料の体験版も配信中なので、気になる方はこちらにも触れてみてはいかがだろうか。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


SFアクションRPG『SYSTEM SHOCK』ゲームプレイトレーラー初公開!

本日2022年6月12日(日)、Koch Media株式会社は、自社のパブリッシング部門Prime Matter と開発会社Nightdive Studiosによる、PlayStation®5版、 PlayStation®4版、 Xbox Series X|S版、 Xbox One版、 PC版の SFアクションPRG『SYSTEM SHOCK』(システムショック)の、最新ゲームプレイトレーラーを「PC Gamer Show」にて公開しました。

新トレーラーでは、ゲームの舞台となるシタデル・ステーションを支配する恐怖のAI「SHODAN」によるナレーションと合わせて、開発中のゲームプレイ映像をご確認いただけます。

■『SYSTEM SHOCK』(システムショック)ゲームプレイトレーラー

https://youtu.be/fo4VV9WMAI0

※英語のみ

『SYSTEM SHOCK』(システムショック)は、1994年発売時に大ヒットを記録したゲーム『SYSTEM SHO CK』(システムショック)をベースとし、HD画質のビジュアルへの対応や、操作性・インターフェースの向上、サウンド・音楽の一新などを施したリメイク版で、PlayStation®5版、 PlayStation®4版、 Xbox Series X|S版、 Xbox One版、 PC版で発売します。

開発元のNightdive Studiosは、「SHODAN」の声を担当するテリー・ブロシウス氏や、初代開発メンバーと密に協力しながら、原作に忠実に、新たなユーザーも獲得できるような新鮮な作品を目指しています。

本作では、プレイヤーは隠密行動や知恵、近未来的な武器を駆使して、トラップやパズルを突破しながら、宇宙の深淵に存在する「シタデル・ステーション」を探索し、脅威であるAI「SHODAN」のもとを目指すことになります。

道中には「SHODAN」が生み出した不気味なミュータントが多数存在し、プレイヤーの行く手を阻みます。生き残るためには、正面から戦うか、それとも逃げて別の道を探すのかを選択しなければなりません。

本作はPlayStation®4、PlayStaton®5、Xbox One、Xbox Series X|S、PCにて発売予定で、現在Steam、 GOG.com、Epic Games StoreにてPC版の予約を受付中です。

■『SYSTEM SHOCK』(システムショック)概要:

プレイヤーは6カ月もの昏睡状態ののち、「トライオプティム」の最高研究施設である「シタデル・ステーション」で目を覚ます。そこでは、ミュータントがかつての乗組員たちを食らい、nightmares of flesh bound to metalが暗い廊下を徘徊し、ステーションのAIである「SHODAN」が、採鉱レーザーをなんと地球に向けているではないか!

地球を思うがままに作り替えようとするシリコン製の悪魔に狙われた人類の運命を、あなただけが握っている。

『SYSTEM SHOCK』は、PCで人気を博したクラシックゲームのリメイク版です。システムやグラフィック、敵のAIなどをアップデートし、新世代のプレイヤーの皆さんにも、本作の象徴的なボスである「SHODAN」と対決する体験をお届けします。戦い、ハッキングし、死よりも残酷な運命から人類を救えるのは、あなただけ。

【商品概要】

商品名: SYSTEM SHOCK(システムショック)

対応機種:PlayStation®5, PlayStation®4, Xbox Series X|S, Xbox One, Windows PC

発売日:未定

価格:未定

ジャンル:SFアクションRPG

開発:Prime Matter、Nightdive Studios

販売:Koch Media株式会社

C E R O 表記:審査予定

著作権表記:System Shock ©2021 Night Dive Studios, Inc. Published by Prime Matter, a division of Koc h Media GmbH, Gewerbegebiet 1, 6604 Höfen, Austria. Prime Matter and its respective logo s are trademarks of Koch Media GmbH. All other trademarks, logos and copyrights are prop erty of their respective owners. All rights reserved.

公式 T w i t t e r:https://twitter.com/SystemShockGame

S t e a m:https://store.steampowered.com/app/482400/System_Shock/?l=japanese

プレスキット:https://press.primematter.gg/System-Shock

Nightdive Studiosについて

アメリカ合衆国ワシントン州・バンクーバーに拠点を置くNightdive Studiosは、過去の名作PCゲームを新世代のプレイヤーが楽しめるようリメイクすることを目的に、業界のベテランで構成されたチームです。発売済みのヒット作には、『DOOM 64』、『Blood: Fresh Supply』、『SYSTEM SHOCK 2』、『SYSTEM SHOCK Enhanced Edition』、『Turok』、『Turok 2: Seeds of Evil』、『Shadow Man:Remastered』などがあります。www.nightdivestudios.com

Prime Matterについて

ドイツ・ミュンヘンに本社を構えるPrime Matterは、世界中の素晴らしいゲーム開発者たちによって作られた多種多様で魅力的なゲームを提供するプレミアムゲームレーベルです。

シングルプレイ、協力プレイ、LiveOpsなど、あらゆるスタイル、規模、サイズのゲーム制作プロジェクトに携わり、情熱的な若いチームが妥協せずにゲームを制作するための完全サポートから、グローバル市場でのステップアップやブランド構築を模索している大規模なスタジオまで、制作からパブリッシングに至るまで全てに対応します。

Prime Matterは、創造性、表現力、情熱を常に持って導き、魅力的なストーリーで人々を惹きつけ、素晴らしい瞬間や現実を超えた体験で人々の心を掴むゲームを提供します。Prime Matterは、Koch Media Group傘下の会社です。

Koch Mediaについて

Koch Mediaグループは、ビデオゲーム、VRゲーム、ゲームハードウェアおよび商品の開発、パブリッシング、流通をグローバルに展開しています。

当グループのパブリッシング、マーケティング、流通活動は、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリア、アジア全域にまで及びます。Koch Med iaは、デジタルメディア事業で25年以上の経験を持ち、世界をリードするパブリッシングパートナーに成長しました。Koch Mediaグループは、Prime Matter、Deep Silver、Milestone、Vertigo Games、Ravenscourtなどの自社所有のパブリッシング部門でマルチレーベル戦略を展開しており、あらゆるパッケージ、デジタルチャンネルを通じてコンソール、PC、VRプラットフォーム向けのゲームをパブリッシングしています。

さらに、グローバルパブリッシングパートナーとして、Koch Mediaはベセスダ、カプコン、コードマスターズ、コナミ、コーエーテクモ、セガ、スクウェア・エニックス、ワーナー・ブラザースをはじめとする数多くのゲームパブリッシャーと長期的な多国籍パブリッシングのコラボレーションを行っています。オーストリアのホーフェンに親会社、ドイツのミュンヘンにパブリッシング本部を置くとともに、ドイツ、イギリス、フランス、スペイン、イタリア、スウェーデン、オランダ、オーストリア、スイス、ポーランド、オーストラリア、アメリカ、日本、香港に現地のパブリッシング会社を所有しています。

Koch Mediaグループは、Deep Silver Volition (米国イリノイ州シャンペーン)、Deep Silver Dambuster Studios (英国ノッティンガム)、Deep Silver Fishlabs (ドイツ・ハンブルグ)、Warhorse Studios (チェコ共和国プラハ)、Milestone (イタリア・ミラノ)、Voxler (フランス・パリ)、Vertig o Games (オランダ・ロッテルダム)、Flying Wild Hog (ポーランド・ワルシャワ、Rzeszów, Cracow)の10のゲーム開発スタジオを所有しています。さらに、Koch Mediaグループは世界中の多数の独立系開発スタジオと協業しています。

Koch Mediaグループの一部であるKoch Filmsは、ヨーロッパの独立系映画配給会社で、主にドイツ、スイス、オーストリア、イタリアで映画、テレビ、オンライン、ホームエンターテイメントの配給会社として事業を展開しています。また、Koch Mediaグループは、ドイツのミュンヘンにある大手ビデオゲーム商品会社であるガヤ・エンタテインメント、チェコのオロモウツにある品質保証施設も所有しています。

Koch MediaはEmbracerグループの企業です。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ