『Her Story』クリエイター新作の実写アドベンチャーゲーム『IMMORTALITY』正式発表、7月26日に発売決定。失踪し映画も公開されなかった映画スター「マリッサ・マルセル」の真相に迫る

 Half Mermaidは、情報番組「THE PC GAMING SHOW 2022」にて実写アドベンチャーゲーム『IMMORTALITY』を正式に発表し、7月26日(日本時間7月27日)に発売すると発表した。

 対象プラットフォームはXbox Series X|S、PC(Steam)。Xbox Game Passに対応しており、会員ならば発売日から無料で遊ぶことができる。また他のプラットフォームも予定している。

 『IMMORTALITY』は、『Her Story』や『Telling Lies』のゲームクリエイター、サム・バーロウ氏が手掛ける実写アドベンチャーゲーム。「インタラクティブ・ムービー・トリロジー」と銘打たれており、三部作の最終作となる。

 「マリッサ・マルセル」は、3本の映画に出演した映画スターだ。彼女は、1968年にゴシック小説を映画化した『AMBROSIO』、1970年にニューヨークを舞台にしたスリラー作品『Minsky』、1999年に復帰作となる一人二役を題材にした映画『Two of Everything』に出演した。

 しかしどの映画も公開されなかった。失われたか、破壊されたと考えられている。そして彼女は姿を消した。

実写アドベンチャーゲーム『IMMORTALITY』発表、7月27日に発売へ_001
(画像はSteam「『IMMORTALITY』」より)
実写アドベンチャーゲーム『IMMORTALITY』発表、7月27日に発売へ_002
(画像はSteam「『IMMORTALITY』」より)
実写アドベンチャーゲーム『IMMORTALITY』発表、7月27日に発売へ_003
(画像はSteam「『IMMORTALITY』」より)
実写アドベンチャーゲーム『IMMORTALITY』発表、7月27日に発売へ_004
(画像はSteam「『IMMORTALITY』」より)

 ゲームの詳しいシステムは不明だが、『Her Story』や『Telling Lies』のように実写映像をくまなく調査して、真相に迫っていくようだ。1968年、1970年、1999年、そして2022年のそれぞれの時代が交錯して、ストーリーが語られていくと推測される。

 『Her Story』では尋問に答え続ける主人公を演じた、俳優のビバ・セイファートさんの演技が注目されたが、今作でもキャスト陣の演技には注目といえそうだ。

 『IMMORTALITY』は7月27日に発売予定だ。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月2日15時~2023年2月2日16時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ