『アサクリ4』開発参加スタジオのマルチプレイ海賊ゲーム『スカル アンド ボーンズ』最新ゲームプレイを紹介する番組が7月8日に放送決定

 ユービーアイソフトは『スカル アンド ボーンズ』について、日本時間の7月8日(金)午前3時に最新ゲームプレイ映像などを公開する配信を行うと発表した。

 本作は『アサシン クリード4 ブラック フラッグ』の開発にも参加していた「UBISOFT SINGAPORE」スタジオが手がける、オープンワールドマルチプレイ海賊ゲーム。2017年に発表され2018年に開催された「E3」においても展示されたが、その後複数回の発売延期が行われ、記事執筆時点にいたるまで発売時期は明らかにされていない。

 開発期間が長引いていることから現在のゲームプレイの内容は定かではないが、2022年3月には開発と同時進行でテストプレイを進める「インサイダープログラム」に参加するプレイヤーの募集がスタート。参加者は少数に抑えるとしているものの、すでに実際のプレイからフィードバックを得る段階に達していることがうかがえる。

 そして今回、きたる7月8日(金)に本作の詳細を紹介する配信番組が放送されることが明らかとなった。こちらは世界同時の公開となり、プラットフォームはYouTubeおよびTwitchとなる。Twitchのスケジュール情報によれば、およそ1時間程度の番組構成となるようだ。

 また『スカル アンド ボーンズ』に関する発表にあわせ、最新ゲーム情報の発表を行うイベント「Ubisoft Forward」の2022年版が日本時間の9月11日(日)に開催されることもアナウンス。世界中のユービーアイソフトチームから、複数のゲームやプロジェクトの最新情報を公開するとのことである。

 こちらはYouTubeとTwitch、くわえて公式サイトで放送され、複数の言語とアクセシビリティのオプションを備える。イベントが近づくにつれさらなる情報を公開していくとのことなので、公式Twitterアカウント公式サイトのニュースなどにも注目していきたいところだ。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ