「CoeFont」が「ひろゆき」に何でも喋らすことができるジェネレーター『おしゃべりひろゆきメーカー』を期間限定で公開

 AI音声プラットフォームCoeFontは、日本最大級の匿名掲示板「2ちゃんねる(現:5ちゃんねる)」開設者で元管理人である「ひろゆき氏」に自分の好きな文章を読ませることができるジェネレーター『おしゃべりひろゆきメーカー』を9月5日(月)より公開した。

 また本日から「ひろゆき」のAI音声はCoeFontユーザーであれば、誰でも利用可能となるようだ。

「CoeFont」が「ひろゆき」に何でも喋らすことができるジェネレーター『おしゃべりひろゆきメーカー』を期間限定で公開_001

 『ひろゆき』こと西村博之は日本最大級の匿名掲示板「2ちゃんねる(現:5ちゃんねる)」開設者であり、元管理人である。動画配信サービス「ニコニコ動画」元取締役管理人としても活躍しており、AbemaTVの報道リアリティーショー『サイバーエージェント』に金曜MCでレギュラー出演したりと多方面で活躍している。

 最近では、YouTubeのライブ配信にてお酒を飲みながらスーパーチャットの質問に答える配信を定期的に行っている。この配信スタイルが若者層にバズり、今では多くの人に知られる「おしゃべりおじさん」として世間に広まっている。

 そんな「ひろゆき」に自分の好きな文章を読ませることができるジェネレーター『おしゃべりひろゆきメーカー』が本日より公開された。

 『おしゃべりひろゆきメーカー』はひろゆき氏の過去の音声データからAI音声合成技術を用いて、AI音声化が実現。実際に「ひろゆき」にも確認を取っており、CoeFontは「ひろゆき氏」に合成音声を制作するにあたって声の収録をお願いする旨のやり取りも公開した。

◆おしゃべりひろゆきメーカー実現までのやりとり

CoeFont早川「ひろゆきさんのCoeFont作りたいので、収録お願いできますか?」

ひろゆき氏「めんどくさいので、オイラの過去の音声を切り抜いて自由に作ってください〜」

CoeFont早川「実際に収録いただかないと音声の質が…」

ひろゆき氏「うへへへへ。すんません。」

 このように「ひろゆき」らしい、なんとも適当な返答により今回のジェネレターが完成した。

 『おしゃべりひろゆきメーカー』は期間限定で公開中。終了期日の記載はないので、この機会に「ひろゆき氏」に好きな文章を喋らせてみてはいかがだろうか。

※利用する際は利用規約を読んでください

ライター
マヌルネコを愛してやまない雑多ゲーマー。好きなゲームは「DEEMOシリーズ」「A Hat in Time」「エターナルリターン」「Red Dead Redemption 2」「VRChat」
Twitter:@cookieP_sabu
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月3日14時~2023年2月3日15時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ