ファイル移動のダイアログをゲームに変える『Copy Dialog Lunar Lander』が公開。待ち時間が暇?じゃあゲームに変えちゃおう!

 デスクワークが増えて、パソコンの作業が増える今日。大量のファイルデータを移動するときに誰しもを悩ませるのがファイル移動のダイアログだ。そんなダイアログをちょっとしたゲームに変えるプログラム『Copy Dialog Lunar Lander』がGithubにて公開された。

ファイル移動のダイアログをゲームに変える『Copy Dialog Lunar Lander』が公開_001

 『Copy Dialog Lunar Lander』はWindowsのファイル移動の際に表示されるダイアログを2Dドットアクションゲームに変更してくれるプログラムだ。このプログラムを実行しながらファイルを移動することでグラフ上に宇宙が描画されゲームが開始。

 ゲームはボコボコとした月面をジェット噴射を駆使し水平に着地することが目標のミニゲーム。少しでもバランスを崩して地面に激突したりしてしまうとゲームオーバーとなり宇宙船はバラバラになってしまう。そうなってしまわないようにプレイヤーは細心の注意を払わないといけない。

 地面は現在のファイルの「時間あたりの処理量」が反映され、大規模なファイルだったりして処理が不安定な時ほどゲーム難易度が上がるようだ。実際にGithubでも難易度についての記載がある。

▼簡単
大規模ファイルをSSDから別のSSDにコピーした場合

ファイル移動のダイアログをゲームに変える『Copy Dialog Lunar Lander』が公開_002

▼普通
大規模ファイルを安いUSB 2.0メモリにコピーした場合

ファイル移動のダイアログをゲームに変える『Copy Dialog Lunar Lander』が公開_003

▼難しい
別の国の仕事用クラウドファイルにVPN経由でコピーした場合

ファイル移動のダイアログをゲームに変える『Copy Dialog Lunar Lander』が公開_004

 他にも様々な外見を変更するコマンドも用意されており、Windowsの設定からハイコントラストモードを有効にしたり、ファイルの一時停止を押すことで変更することが可能。自分好みのカラーリングでゲームを楽しむことができる。

 本ゲームは現在Githubにて公開中。プログラムを実行するにはVisual StudioなどのC#実行環境が必要になるので注意しよう。また作者である「Sanakan8472」氏はこのプログラムの再配布や改変も許可しており、さらなる‘‘暇つぶしプログラム‘‘が誕生するのもそう遠くはないかもしれない。

 
ライター
マヌルネコを愛してやまない雑多ゲーマー。好きなゲームは「DEEMO」「A Hat in Time」「OneShot」「The House in Fata Morgana」「VRChat」
Twitter:@cookieP_sabu
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ