『シン・エヴァンゲリオン』新作特典映像「EVANGELION:3.0(−46h)」を収録したBlu-ray&DVDが2023年3月8日に発売決定。劇場公開から2年の節目にリリース

 『エヴァンゲリオン』公式Twitterアカウントは10月4日(火)、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のBlu-ray&DVD「シン・エヴァンゲリオン劇場版 EVANGELION:3.0+1.11 THRICE UPON A TIME」を2023年3月8日(水)に発売すると発表した。

 本作は庵野秀明氏が総監督を務める『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズの完結作として2021年3月8日に劇場公開された。今回発売されるBlu-rayとDVDでは、劇場で上映されたものに一部調整作業を行った「3.0+1.11」バージョンとなる。劇場公開からちょうど2年となる2023年3月8日(水)に、ついに発売となる形だ。

 また庵野秀明氏が代表取締役社長を務める株式会社カラーの公式Twitterアカウントによれば、現在はBlu-rayとDVDに新たに収録される新作特典映像「EVANGELION:3.0(−46h)」を鋭意制作中であるとのこと。記事執筆時点ではどのような内容となるかは不明だが、こちらの中身についても注目していきたい。

 くわえてキンクリ堂、楽天ブックス、あみあみオンラインショップなど法人別のオリジナル特典も公開。特に「EVANGELION STORE」では、グッズ付きの限定版に「庵野秀明総監督実使用表紙複製台本」が付属するとのことである。他の店舗における特典については、以下の公式画像も参照されたい。 

『シン・エヴァンゲリオン』Blu-ray&DVDが2023年3月8日に発売決定1
(画像はBlu-ray&DVD「シン・エヴァンゲリオン劇場版 EVANGELION:3.0+1.11 THRICE UPON A TIME」公式ページより)

 Blu-ray&DVD「シン・エヴァンゲリオン劇場版 EVANGELION:3.0+1.11 THRICE UPON A TIME」は2023年3月8日(水)に発売。Blu-rayとDVDそれぞれの通常版のほか、Blu-rayと4K Ultra HD Blu-rayがセットになった初回限定版の計3種が発売となる予定だ。詳細については、公式サイトなども参照されたい。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ