『スター・ウォーズ:スコードロン』がEpic Games Storeにて無料配布中。12月2日午前1時まで。『ジェダイの帰還』以降を舞台に物語が展開。シングルプレイのほかマルチプレイヤーモードも搭載

 Epic Games Storeにて、映画『スター・ウォーズ』のフライトシューティングゲーム『STAR WARS:スコードロン』の無料配布が開始されている。無料配布期間は12月2日午前1時まで。

 税込価格4300円が無料となる。期間内にライブラリに追加しておくと、配布期間が過ぎた後でも遊ぶことができる。また日本語に対応している。

 『STAR WARS:スコードロン』は、映画『スター・ウォーズ』のエピソード6『ジェダイの帰還』以降を舞台にしたElectronic Artsが2020年に発売したフライトシューティングゲーム。シングルプレイのキャンペーンのほか、マルチプレイヤーモードが搭載されている。

 ゲームは「スターファイター」を乗りこなして、新共和国と帝国軍の両陣営からそれぞれ銀河を賭けて戦うパイロットの生き様が体験できる。シングルモードでは銀河内乱終結間近の重要な戦いの物語が展開し、マルチプレイヤーモードでは5対5のドッグファイトで展開する。

『スター・ウォーズ:スコードロン』がEpic Games Storeにて無料配布中。12月2日午前1時まで
_001
(画像はYouTubeより)
『スター・ウォーズ:スコードロン』がEpic Games Storeにて無料配布中。12月2日午前1時まで
_002
(画像はYouTubeより)
『スター・ウォーズ:スコードロン』がEpic Games Storeにて無料配布中。12月2日午前1時まで
_003
(画像はYouTubeより)
『スター・ウォーズ:スコードロン』がEpic Games Storeにて無料配布中。12月2日午前1時まで
_004
(画像はYouTubeより)

 スターファイターは、機動性に富む「Aウイング」や破壊力を備えた「タイ・ボマー」など、さまざまな機体が登場する。階級を上げ、武器や船体、エンジンやシールド、外観アイテムなどをアンロックしていけばカスタマイズすることも可能だ。

 今回は、フライトシューティングゲーム『STAR WARS:スコードロン』が12月2日午前1時までEpic Games Storeにて無料配布されているので、入手してみてはいかがだろうか。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ