『デス・ストランディング2』(仮題)正式発表。白髪になったサムらしき人物が登場し、映像中には「我々は繋ぐべきだったのか」という意味ありげなメッセージも

 コジマプロダクションは12月9日(金)に開催された「THE GAME AWARDS 2022」にて、『デス・ストランディング 2』(仮題)を発表した。本作は2019年に発売された『デス・ストランディング』の続編にあたり、PS5での発売を予定している。

 また本作はこれまでの小島秀夫監督作品と同様に、小島監督自身が企画、脚本、監督、ゲームデザインを手がけるとのこと。キャスト陣にはノーマン・リーダスさん、レア・セドゥさん、エル・ファニングさん、忽那汐里さん、トロイ・ベイカーさんが起用されるそうだ。

 今回公開されたティザートレーラーからは、初代『デス・ストランディング』から少し雰囲気の変わった「サム・ポーター・ブリッジズ」「フラジャイル」らしき姿が確認できる。また映像の終盤では「我々は繋ぐべきだったのか」という意味ありげなメッセージも見て取れた。

 前作『デス・ストランディング』は2019年にPS4向けに発売され、のちにPC版や新規のミッションなどの拡張が行われた「ディレクターズ カット」版もリリースされた。人類学やハードSFを横断した緻密な設定や独創的な移動システムなどで高い評価を獲得し、「The Game Awards 2019」では「ベストゲームディレクション」など3部門を受賞している。

 『デス・ストランディング2』にてどのような物語が描かれるのか、まだはっきりとしたことは分からないが、「あなたの新しい旅の始まり」と語られるシーンもあり、その内容に期待が高まる。引き続き、本作の続報にも注目していきたいところだ。くわえて小島秀夫監督からは以前からの謎めいた投稿に続くようなツイートもされているので、興味を持たれた方はこちらから作品の内容を推理してみてはいかがだろうか。

 

 

『デススト2』正式発表_001
『デススト2』正式発表_002
『デススト2』正式発表_003
『デススト2』正式発表_004
『デススト2』正式発表_005
『デススト2』正式発表_006
『デススト2』正式発表_007
『デススト2』正式発表_008
『デススト2』正式発表_009

※画像はすべて配信中の映像からキャプチャしたものです。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月1日01時~2023年2月1日02時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ