いま読まれている記事

コロコロ版『ロックマンエグゼ』番外編コミックスの発売が4月下旬に決定。復刊ドットコムでは複製原画や冊子が付く限定セットも

article-thumbnail-230228f

 復刊ドットコムは、2001年より月間コロコロコミックで連載されていた『ロックマンエグゼ』について、番外編にあたる単行本『ロックマンエグゼ NEW STORIES 2023』を発売する。

 価格は単品・限定セットともに税込予価で1760円、3630円。復刊ドットコム内の商品ページによれば、4月下旬の発売が予定されている。

 コロコロコミック版『ロックマンエグゼ』は、カプコンより発売された同名タイトルのゲームボーイアドバンス向けタイトルを原作とした漫画作品。原作ゲーム同様に光 熱斗(ひかり ねっと)とロックマンがネット空間である電脳世界を舞台に活躍する物語が展開される。

 本単行本には、作者・鷹岬諒氏による新作描きおろしストーリー3本にくわえて、20周年を記念して発売された「ロックマンエグゼ トレジャーBOX」や、2017年に「浅草花やしき」で開催されたコラボイベント「ロックマン エグゼ ハナヤシキミッション2」向けに制作された短編作品もあわせて収録されている。

 詳細な収録作品は以下のとおり。

「熱斗記憶喪失になる?」
ある日熱斗は、オフィシャルネットバトラーとしての任務中に、炎山をかばう形で怪我を負ってしまう。病院で目覚めた熱斗は、記憶を失っていた! その時メイル、デカオ、やいと、そして炎山の反応は!?

「ロック&ロール仲直り大作戦」
ロックマンと仲良くなりたいロールちゃんは、「メイルちゃんのお使いにつきあって」という理由でロックマンをデートに誘う。ところがロックマンは女心に気づかないどころか、失礼なことばかり。悲しさと怒りで泣きだすロール。仲間たち発案の仲直り大作戦とは!?

「恐怖! 幽霊島の秘密を暴け」
電脳空間に浮かぶインターネット黎明期の研究・実験エリア… 通称・幽霊島。廃墟と化したこのエリアは、電脳空間の心霊スポットとなっている。再開発計画が持ち上がり、幽霊島の完全撤去の事前調査のため島にやって来たロックマンとブルース。アメロッパから派遣されたカーネルとトマホークマンとも再会。彼らは幽霊騒動など信じてはおらず、今回の仕事は楽に終わるはずだったのだが…。

「ブルースの家出」
炎山とたもとを分かつと家出してきたブルース。強い絆で結ばれていた炎山とブルースに、いったい何があったのか!!

「ロックマンエグゼ ハナヤシキミッション 2 暴走パンダカーの元凶を撃破せよ!」
2017年「浅草花やしき」で行われた期間限定コラボ・イベントの謎ときラリー「パンダカーの暴走を阻止せよ!」のために描かれたカラー短編。~電脳決戦編~

 『ロックマンエグゼ NEW STORIES 2023』は4月下旬に発売予定だ。復刊ドットコムでは、複製原画4枚と収録第1話の絵コンテが収録された冊子が付属する特別セットの販売も予定されているので、興味のある方はチェックしてみるといいだろう。

ライター
最近ゲーム業界にサメ映画ブームが来ている気が・・・え? 『スター・ウォーズ』のゲームが出すぎて手が回らない毎日。1日36時間欲しい。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年6月17日15時~2024年6月17日16時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧