いま読まれている記事

食いしん坊の魔女コットンの冒険を描くシューティングゲーム『コットンロックンロール』の新作が制作決定。今度の舞台は日本、新規映像では花魁姿のコットンがお披露目

article-thumbnail-230921r

 株式会社サクセスは9月21日(木)、新作シューティングゲーム『コットンロックロール2(仮題)』の制作開始を発表した。対応プラットフォームはPC、アーケード、コンソール、APM3。発売時期や販売価格は記事執筆時点で未発表となっている。

 また今回の発表にあわせ、作品の舞台や登場人物の衣装などを映した新規映像も公開された。

 『コットンロックロール』は2021年に発売されたシューティングゲームである。作中でプレイヤーは甘いものが大好きな魔女「ナタ・デ・コットン」を操作しながら、魔法の世界を冒険する。

 『コットンロックロール』は1991年にアーケードへ向けて発売されたゲーム『COTTOn』(以下、『コットン』と表記)を原作としており、『コットン』シリーズ30周年を記念した完全新作として制作された。

『コットンロックンロール』の新作が制作決定。日本を舞台に食いしん坊の魔女コットンが冒険_001
(画像は『コットンロックンロール』Steamストアページより)
『コットンロックンロール』の新作が制作決定。日本を舞台に食いしん坊の魔女コットンが冒険_002
(画像はアーケード版『コットン』(1991年)|YouTubeより)

 今回の発表によると、新作となる『コットンロックンロール2』では物語の舞台が日本となるとのこと。発表にあわせて公開された映像では、花魁姿の艶やかな装いとともにゲームでお馴染みの「寿」印の湯呑を掲げたコットンが映されていた。

『コットンロックンロール』の新作が制作決定。日本を舞台に食いしん坊の魔女コットンが冒険_003
(画像は【公式】『コットンロックンロール2(仮題)』特報 1stトレーラー|YouTubeより)

 なお、前作『コットンロックンロール』ではアクションゲーム『海腹川背 Fresh!』の主人公・ウミハラカワセやRPG『どきどきポヤッチオ』の主人公・ルフィーなど、他作品からのゲストキャラクターが数多く登場していたが、本作のゲストキャラクターに関する情報は記事執筆時点では発表されていない。

ライター
小説の虜だった子供がソードワールドの洗礼を受けて以来、TRPGを遊び続けて20年。途中FEZとLoLで対人要素の光と闇を学び、steamの格安タイトルからジャンルの多様性を味わいつつ、ゲームの奥深さを日々勉強中。最近はオープンワールドの面白さに目覚めつつある。
Twitter:@reUQest

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年7月19日23時~2024年7月20日00時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ