いま読まれている記事

みんな一緒に「何もしない」ゲーム『Nothing Together』発表。最大20人のプレイヤーが共に「何もしない」時間を競う。「何もしない」時間を記録したランキング機能もあり

article-thumbnail-240121c

VacuumDevは1月20日、『Nothing Together』のSteamストアページを公開した。

みんなで「何もしない」ゲーム『Nothing Together』発表。最大20人のプレイヤーが共に「何もしない」時間を競う_001
(画像はSteamより)

本作は、「何もしない」をするゲーム『Nothing』に影響を受けたと思われる作品。『Nothing』と同様、何かキーを押すと「何もしない」時間のカウントを開始。なんらかの操作をするとカウントが終了し、「何もしなかった時間」が記録される。ただそれだけのゲームである。

みんなで「何もしない」ゲーム『Nothing Together』発表。最大20人のプレイヤーが共に「何もしない」時間を競う_002
(画像はSteamより)

ただ、「Together」とあるように、本作はなんと最大20人のマルチプレイに対応しており、「何もしない」時間を競うことができる。詳細な仕様については公開されていないが、何かしてしまった者から脱落していくシステムと思われる。

みんなで「何もしない」ゲーム『Nothing Together』発表。最大20人のプレイヤーが共に「何もしない」時間を競う_003
(画像はSteamより)

ほか、Steam実績に対応するほか、「何もしない」時間を記録したランキング機能も用意されている。

なお、本作のストアページの説明によれば、「Together」モードでは団結して「何もしない」をするとあり、ジャンルも「協力プレイ」と表記がある。「何もしない」時間を共有することにより、見ず知らずのプレイヤーとの静かな連帯感を育む、深いゲームなのかもしれない。

『Nothing Together』はSteamにて近日登場予定。価格は未定となっている。気になる人はウィッシュリストに追加して、共に「何もしない」日を待とう。

ライター
物心ついたころからFFとドラクエと共に育ち、The Elder Scrolls IV: オブリビオンで洋ゲーの沼にハマる。 ゲームのやりすぎでセミより長い地下生活を送っていたが、最近社会にリスポーンした。 ローグライクTCG「Slay the Spire」の有志翻訳者。
Twitter:@Gre_zzz

この記事に関するタグ

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月27日21時~2024年5月27日22時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ