いま読まれている記事

『刀剣乱舞』の舞台『虚伝 燃ゆる本能寺』脚本の限定愛蔵版が登場。「審神者(さにわ)」になぞらえ「328部」限定生産。3月18日12:00より抽選販売受付開始

article-thumbnail-240316e

本日3月18日、株式会社星海社は『限定愛蔵版 戯曲 舞台『刀剣乱舞』虚伝
燃ゆる本能寺』を発表、2024年3月18日(月)12:00からオンライン抽選販売を開始する。

『刀剣乱舞』の舞台『虚伝 燃ゆる本能寺』脚本の限定愛蔵版が登場。「審神者(さにわ)」になぞらえ「328部」限定生産_001

本商品は、ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』を原案とした舞台『虚伝 燃ゆる本能寺』の脚本を、無双帙(むそうつち)でくるんだ本格的な和綴本で装丁した限定愛蔵版として発売するもの。『刀剣乱舞』のプレイヤー自身を指す「審神者(さにわ)」になぞらえ、「328部」の限定生産となる。

本を包むのは特注の無双帙。織田信長が生きた時代の豪華絢爛な桃山美術
を思わせるデザインとなっている。

製本は、その道の職人が一本一本の綴じ糸を精緻に綴り合わせる本格的な和綴製本。表紙にはあざやかな朱色の上に燃え上がる炎をあしらい、作品世界を表現している。

『刀剣乱舞』の舞台『虚伝 燃ゆる本能寺』脚本の限定愛蔵版が登場。「審神者(さにわ)」になぞらえ「328部」限定生産_010

また、限定愛蔵版の328部すべてに、脚本家・末満健一氏による直筆サインが入る。

『限定愛蔵版 戯曲 舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺』は、オンライン限定で抽選受付。特設サイトにて2024年3月18日(月)12:00〜3月25日(月)17:00までまで応募を受け付ける。抽選結果は3月27日(水)12:00頃から順次、応募したメールアドレスへ連絡を予定している。詳細は下記に記載する公式のリリース文および抽選受付特設サイトを確認してほしい

プレスリリースの全文は以下のとおり。


「審神者」になぞらえ「328部」限定生産
舞台『刀剣乱舞』の原点、『虚伝燃ゆる本能寺』舞台版の脚本が「宝物」のごとき至高の限定愛蔵版となって顕現

『限定愛蔵版 戯曲 舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺』

2024318日(月)12:00より抽選販売受付開始!

『刀剣乱舞』の舞台『虚伝 燃ゆる本能寺』脚本の限定愛蔵版が登場。「審神者(さにわ)」になぞらえ「328部」限定生産_011

株式会社星海社(本社:東京都文京区、代表取締役:太田克史)は、『限定愛蔵版 戯曲 舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺』(脚本/末満健一)を、2024年3月18日(月)12:00〜オンライン抽選販売致します。

ゲーム『刀剣乱舞ONLINE』を原案とした舞台『虚伝 燃ゆる本能寺』の脚本を、「宝物」のごとき至高の限定愛蔵版、光輝く金屏風を思わせる無双帙(むそうちつ)でくるまれた和綴本として、ここに顕現。

稀代の脚本家・末満健一氏がゲーム『刀剣乱舞ONLINE』の深遠な世界を原案に生み出した舞台シリーズは、重厚な世界観で多くのファンを熱狂させてきました。
此度、審神者が愛蔵する至高の「宝物」となるよう、無双帙にてくるんだ本格的な和綴本『限定愛蔵版戯曲舞台『刀剣乱舞』虚伝燃ゆる本能寺』を星海社より刊行いたします。

部数は「審神者」になぞらえ、限定328部をご用意しております。
また、328部すべてに脚本家・末満健一氏が直筆サインを入れてお届けします。

*販売情報

『限定愛蔵版 戯曲 舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺』
328部オンライン限定抽選販売

抽選受付特設サイト:https://sai-zen-sen.jp/sa/toukenranbu-kyoden/

価格:36,080円(税込価格・送料別)※本体価格32,800円
応募期間:2024年3月18日(月)12:00〜2024年3月25日(月)17:00まで
抽選結果お知らせ日:抽選結果は2024年3月27日(水)12:00頃から順次、抽選お申込フォームに入力いただいたメールアドレスへご連絡を予定しております
お届け日:2024年3月29日(金)以降順次発送
支払い方法:商品着払い

『刀剣乱舞』の舞台『虚伝 燃ゆる本能寺』脚本の限定愛蔵版が登場。「審神者(さにわ)」になぞらえ「328部」限定生産_012

『刀剣乱舞』の舞台『虚伝 燃ゆる本能寺』脚本の限定愛蔵版が登場。「審神者(さにわ)」になぞらえ「328部」限定生産_013

『刀剣乱舞』の舞台『虚伝 燃ゆる本能寺』脚本の限定愛蔵版が登場。「審神者(さにわ)」になぞらえ「328部」限定生産_014

*注目の仕様情報

無双帙(むそうちつ)
刀を鞘に納めるが如く、本を特注の無双帙で包み審神者のもとへ。織田信長が生きた時代の豪華絢爛な桃山美術を思わせる無双帙。

『刀剣乱舞』の舞台『虚伝 燃ゆる本能寺』脚本の限定愛蔵版が登場。「審神者(さにわ)」になぞらえ「328部」限定生産_015

和綴製本
その道の職人が一本一本の綴じ糸を精緻に綴り合わせる、本格的な和綴製本。表紙はあざやかな朱色の上に燃え上がる炎をあしらい、作品世界を表現しています。

『刀剣乱舞』の舞台『虚伝 燃ゆる本能寺』脚本の限定愛蔵版が登場。「審神者(さにわ)」になぞらえ「328部」限定生産_016

デザイン
デザイン事務所「ヴェイア」による、乱舞する世界観の圧倒的な具現化。本能寺を巡る物語世界への没入感を高めるための上質なデザインが施されています。

『刀剣乱舞』の舞台『虚伝 燃ゆる本能寺』脚本の限定愛蔵版が登場。「審神者(さにわ)」になぞらえ「328部」限定生産_017

サイン
脚本家・末満健一氏による直筆サイン。選ばれし審神者の皆さまのために、此度の限定愛蔵版は328部すべてに脚本家・末満健一氏が直筆サインを入れてお届けします。

『刀剣乱舞』の舞台『虚伝 燃ゆる本能寺』脚本の限定愛蔵版が登場。「審神者(さにわ)」になぞらえ「328部」限定生産_018

ライター
物心ついたころからFFとドラクエと共に育ち、The Elder Scrolls IV: オブリビオンで洋ゲーの沼にハマる。 ゲームのやりすぎでセミより長い地下生活を送っていたが、最近社会にリスポーンした。 ローグライクTCG「Slay the Spire」の有志翻訳者。
Twitter:@Gre_zzz

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年6月18日01時~2024年6月18日02時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧