いま読まれている記事

『コードギアス』エイプリルフールネタと思われていた「ジェレミア農園のオレンジジュース」が本当に発売。ルルーシュ、C.Cらのアクスタも付属

article-thumbnail-240402i

白糸酒造株式会社は4月2日、『コードギアス』シリーズのエイプリルフール企画として発表された「ジェレミア農園のオレンジジュース」に関して、本当に発売することを発表した。

本商品は4月6日より白糸酒造株式会社の通販サイトにて、アクリルスタンドとのセット商品として3000円(税込)で販売される。

『コードギアス』シリーズの登場キャラクター「ジェレミア・ゴットバルト」は、『コードギアス 反逆のルルーシュ』よりシリーズ作に登場する神聖ブリタニア帝国の軍人だ。

同作の冒頭では主人公・ルルーシュに「いいのか、公表するぞオレンジを」というブラフを提示され、その後「全力を挙げて我々を見逃せ」というギアスにかけられる。これにより作中で失脚し、「オレンジ」と彼を愚弄するあだ名が付けられてしまう。

しかしながら、紆余曲折を経て『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』では自らの意思によりルルーシュに仕えて活躍し、「ジェレミア農園のオレンジジュース」のメインビジュアルに描かれているアーニャ・アールストレイムと激戦を繰り広げた。

また、『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』の最終回では、同作のクライマックスであるゼロ・レクイエム後にアーニャ・アールストレイムと共にオレンジと思しき果物を育てる農園を運営している。

このたびのエイプリルフールにちなんだ企画は、そんな「ジェレミア・ゴットバルト」の不思議なキャリアをモチーフにしていることが伺えるだろう。

『コードギアス』より「ジェレミア農園のオレンジジュース」が本当に発売_001
(画像はXユーザーの白糸酒造(株)Xより)

このたび販売される「ジェレミア農園のオレンジジュース」には「ジェレミア・ゴットバルト」とアーニャ・アールストレイムのほか、ルルーシュとC.Cのアクリルスタンドが付属する。本編の思い出と共に本商品を楽しめそうだ。

『コードギアス』より「ジェレミア農園のオレンジジュース」が本当に発売_002
(画像はXユーザーの白糸酒造(株)Xより)

また、本商品の発売を記念したポップアップショップが東京と京都で開設される。興味がある読者は『コードギアス』プロジェクトの公式Xアカウントなどをチェックしよう。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年4月18日18時~2024年4月18日19時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ