いま読まれている記事

人気のダイビング&寿司屋経営シミュレーションゲーム『デイヴ・ザ・ダイバー』のPS4とPS5版が4月16日に配信決定。配信日からPS Plusのゲームカタログにも登場。5月には無料DLCでゴジラが襲来する予定

article-thumbnail-240403b

4月2日、プレイステーション公式Xアカウントにて、人気のダイビング&寿司屋経営ゲーム『デイヴ・ザ・ダイバー』のPS4とPS5版が4月16日(火)に配信されることが発表された。

また、配信日と同日にPlayStation Plusのゲームカタログにも登場する。

2023年にPCとNintendo Switchに向けて発売された『デイヴ・ザ・ダイバー』は、ダイバーのデイヴを操作して寿司レストランに提供する食材を確保し、夜はホールスタッフとして働くゲームだ。

Steamストアページによると、記事執筆時点で8万8737人のうち、97%から高い評価を受け「圧倒的に好評」を獲得するの人気作だ。

本作は、ゲームを進めていくうちにダイビング用の装備を充実させて、より深く潜り、新たなステージへと移動できる。また、ゲームの後半では料理対決が勃発したり、生簀で魚介類を養殖するといった要素も解放される。

『デイヴ・ザ・ダイバー』のPS4とPS5版が4月16日に配信決定。5月にはゴジラ襲来予定_001
(画像は『デイヴ・ザ・ダイバー』 – State of Play アナウンストレーラー | PS5®&PS4®より)

また、2月に公開された映像では、本作に大怪獣『ゴジラ』が出現する無料ダウンロードコンテンツも発表された。ゴジラが出現する追加コンテンツは、5月頃に配信される予定だ。

『デイヴ・ザ・ダイバー』のPS4とPS5版は4月16日(火)より配信される予定だ。価格は、2420円(税込み)となっている。また、配信日と同日にPlayStation Plusのゲームカタログにも登場する。

本作のPS版が気になった方は、ぜひプレイステーションストアページをチェックしてみてほしい。

ライター
MOTHER2でひらがなを覚えてゲームと共に育つ。 国内外問わず、キャラメイクしたりシナリオが分岐するTRPGのようなゲームが好き。 Divinity: Original Sin 2の有志翻訳に参加。 ゴーストオブツシマの舞台となった対馬のガイドもしている。 Xアカウント(旧Twitter)@Tsushimahiro23

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年4月22日21時~2024年4月22日22時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ