いま読まれている記事

漫画『宝石の国』最終話を除く全話が「コミックDAYS」にて無料公開。4月25日の「月刊アフタヌーン」の最終話で完結

article-thumbnail-240419i

講談社は、市川春子氏による漫画『宝石の国』が4月25日発売の「月刊アフタヌーン」で完結することを記念し、最終108話を除いた全話を一挙に「コミックDAYS」上で無料公開している。

無料で読む際には待ち時間やサービス内のアイテムを消費する必要はなく、期間は4月29日までとなる。

『宝石の国』が期間限定で無料公開。最終話に追いつける_001
(画像は宝石の国 – 市川春子 / 第一話 フォスフォフィライト | コミックDAYSより)

『宝石の国』は『虫と歌』で知られる市川春子氏が2012年より連載を開始した漫画作品だ。物語は28人の「宝石」たちと、月から飛来する正体不明の存在「月人」による戦いを描いていく。

「宝石」たちは体が欠損していても復元出来たり、作中の出来事が現実を生きる人類の感覚から大きくかけ離れていたりと、現実の「にんげん」に纏わる社会や原理から大きく離れた設定が特徴のひとつ。

いっぽう、物語の核心を握るキャラクターたちは非常に人間らしさにあふれており、「人間らしさ」故の苦しみや葛藤なども多分に描かれている。普遍的な欲望や感情と、浮世離れした設定が同居するユニークな作風が本作の魅力のひとつとなっているだろう。

同作は「このマンガがすごい! 2014年」オトコ編第10位に入賞しており、2017年にはアニメ化され大きな話題を呼んだ。人気の作品をお得に一気読みするチャンスとなっているため、興味がある読者はぜひ『宝石の国』を読んで、クライマックスを「月刊アフタヌーン」で見届けよう。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月23日11時~2024年5月23日12時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ