いま読まれている記事

異なるスタンプを組み合わせてひとつのスタンプとして送信できるLINEの新機能「スタンプアレンジ機能」が正式実装。SNS上では好評の声

article-thumbnail-240513r

LINEヤフー株式会社は5月13日(月)、同社が展開する「LINE」にて、対象のスタンプを組み合わせてひとつのスタンプとして送信できる「スタンプアレンジ機能」の提供を開始した。

本機能は5月8日(水)から700個のスタンプで先行体験が開始されており、このたび対応するスタンプを2000万パッケージ以上に増やして正式実装された形になる。

LINEの新機能「スタンプアレンジ機能」が正式実装_001

LINEスタンプは2011年10月から実装されている「LINE」内でのコミュニケーション機能。現在では全世界で2000万以上のLINEスタンプが販売されており、キャラクターが動く「アニメーションスタンプ」や声や音が流れる「ボイス・サウンド付きスタンプ」などさまざまな種類がある。

発表内容によると、対象スタンプであれば異なる種類のスタンプを組み合わせてアレンジすることができ、ひとつのスタンプとして送信可能。スタンプ自体は最大6個まで組み合わせることができ、位置や角度などを自由に変更し相手に送ることが出来るようだ。

LINEの新機能「スタンプアレンジ機能」が正式実装_002
●筆者のスタンプ欄。アレンジ非対応なスタンプは白黒になる(画像はLINE STOREより)
LINEの新機能「スタンプアレンジ機能」が正式実装_003
●実際に試してみた(画像はLINE STOREより)

公式によると本機能を利用することでリアクションを大きくしたり、ひとつの投稿により情報を詰め込められるようになると紹介されており、SNS上の反応を見る限りかなり好評な模様。

実際、X(旧Twitter)上では本機能を利用した大喜利的な投稿も多く見られ、「実用的」といった意見から「組み合わせを考えるのが楽しい」といった意見までさまざま見られた。

「スタンプアレンジ機能」は最新アップデートバージョンにて実施済み。やり方や機能の詳細についてはプレスリリースに記載されているので興味があればあわせてチェックしてみて欲しい。

以下、プレスリリースより


LINEスタンプより新機能、『スタンプアレンジ機能』の本格提供を開始
約2,000万パッケージ以上のスタンプの中から自由にアレンジが可能


LINEヤフー株式会社は、提供サービス「LINE」において対象のLINEスタンプを自由に組み合わせて一つのスタンプとして送信できる『スタンプアレンジ機能』の本格提供を開始いたします。

LINEの新機能「スタンプアレンジ機能」が正式実装_004

『スタンプアレンジ機能』とは、対象スタンプの大きさや角度、位置を自由にアレンジして送ることができる新機能です。スタンプは1個からアレンジが可能で最大6個までのスタンプを自由に組み合わせることができます。
2024年5月8日(水)から先行体験を開始しており、”スタンプがたくさん送れて面白い”や”違うキャラクターのスタンプを組み合わせることができて楽しい”など好評を得ています。
先行体験では約700パッケージ以上のLINE公式スタンプが『スタンプアレンジ機能』の対象となっておりましたが、本日より約2,000万パッケージ以上まで対象スタンプが拡大しており、自由に組み合わせることができる種類が豊富になっております。「可愛い嘘のカワウソ」や「けたたましく動くクマ」、「ともだちはくま」などの人気のLINEクリエイターズスタンプも『スタンプアレンジ機能』の対象になっており、対象のスタンプであれば同じ種類のスタンプでも異なる種類のスタンプでも自由に組み合わせてアレンジすることが可能です。
さらに、『スタンプアレンジ機能』を利用して送信したスタンプはトークの履歴タブに自動で保存されるため、一度アレンジしたスタンプはいつでも簡単に繰り返し送信することができ、自分だけのオリジナリティ溢れるお気に入りのスタンプで友だちとのコミュニケーションをより楽しむことができます。

LINEスタンプは今後もサービスを通して、ユーザーの皆さまのコミュニケーションを豊かにできるようサービス向上に努めてまいります。

※静止画スタンプ、アニメーションスタンプ、BIGスタンプがスタンプアレンジ機能の対象のスタンプ種類となります。
※スタンプアレンジ機能の対象スタンプは変更される可能性があります。
※スタンプアレンジ機能はiOS、AndoridともにLINEアプリのバージョン14.6.0以上が対応となります。また、履歴タブへの保存はiOS、AndoridともにLINEアプリのバージョン14.7.0以上が対応となります。
※スタンプアレンジ機能はオープンチャットでは利用不可となります。

【『スタンプアレンジ機能』の使い方とおすすめのアレンジ例】

LINEの新機能「スタンプアレンジ機能」が正式実装_005

LINEの新機能「スタンプアレンジ機能」が正式実装_006

※トークルームでスタンプアレンジ機能の対象ではないスタンプを長押ししてもキャンバスは起動されません。また、スタンプアレンジ機能が起動している時は、スタンプ選択タブにあるスタンプのうちスタンプアレンジ機能の対象ではないスタンプはグレーアウトされます。
※スタンプアレンジ機能の起動後に、対象ではないスタンプをタップした場合はエラーメッセージが表示されます。

おすすめアレンジ例で紹介したLINEスタンプは下記のスケジュールで販売予定です。
■5月14日(火)販売予定
・組み合わせて遊ぼう♪LINE FRIENDSスタンプ:https://line.me/S/sticker/30627
・組み合わせて使えるうさぎ&くま100%:https://line.me/S/sticker/30960

■5月16日(木)販売予定
・組み合わせ自由!カナヘイのピスケ&うさぎ:https://line.me/S/sticker/30962
・アレンジできる♪可愛すぎない便利スタンプ:https://line.me/S/sticker/30961

LINEスタンプについて
「LINE」では、2011年10月の「LINEスタンプ」登場から、キャラクターが動く「アニメーションスタンプ」をはじめ、声や音が流れる「ボイス・サウンド付きスタンプ」、画面いっぱいにイラストが飛び出す「POPUPスタンプ」、名前やセリフをカスタムできる「カスタムスタンプ」、自由にテキストが変更できる「メッセージスタンプ」など、これまで様々な形式のLINEスタンプを提供してまいりました。現在では全世界で約2,000万※パッケージ以上のLINEスタンプが発売されています。
※2023年12月時点

ライター
マヌルネコを愛してやまない雑多ゲーマー。好きなゲームは『DEEMO』シリーズ、『A Hat in Time』、『エターナルリターン』、『Red Dead Redemption 2』
Twitter:@cookieP_Sub

この記事に関するタグ

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月27日20時~2024年5月27日21時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ