いま読まれている記事

『サイレントヒル』の新作映画『Return to Silent Hill』の三角頭こと”レッドピラミッドシング”の画像が公開。映画『サイレントヒル』を手掛けたクリストフ・ガンズ監督が復帰、『サイレントヒル2』をベースに映画化する

article-thumbnail-2405162f

海外メディアVarietyは、ゲーム『サイレントヒル』の新作映画『Return to Silent Hill』の画像を、独占情報として公開した。

『Return to Silent Hill』は、コナミのホラーゲーム『サイレントヒル』の映画化作品。『サイレントヒル』は、2006年に『1』をモチーフにクリストフ・ガンズ監督によって映画化され、その後は『3』をベースにマイケル・J・バセット監督が『サイレントヒル: リベレーション3D』として映画化されている。

今回の『Return to Silent Hill』は、評価の高かったクリストフ・ガンズ監督が復帰、『サイレントヒル2』をベースに映画化する。

主人公のジェームズ・サンダーランド役のジェレミー・アーヴィンさん、メアリー役のハンナ・エミリー・アンダーソンさんが演じると報じられており、映画はすでに完成しておりカンヌ国際映画祭で上映予定だ。

『サイレントヒル』の最新映画『Return to Silent Hill』の三角頭こと
(画像はVarietyより)

今回、ゲーム『サイレントヒル2』に初登場し、また映画『サイレントヒル』にも取り上げられていた、シリーズの代名詞ともいえる「三角頭」こと「レッドピラミッドシング」の画像が公開された。

『サイレントヒル2』ではレッドピラミッドシングが深く関わるストーリーとなっているので、期待がもてそうだ。

トレーラーの公開、公開時期など今後の続報に期待したい。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年6月16日17時~2024年6月16日18時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧