いま読まれている記事

韓国内で公開禁止騒動に発展したホラー映画『雉岳山(チアクサン)』の日本公開が8月23日に決定。マウンテンバイクサークルの5人のメンバーが雉岳山へと入り不可解な現象に襲われていく

article-thumbnail-240624o

株式会社ライツキューブより、昨年9月に韓国内で公開されたホラー映画『雉岳山(チアクサン)』の日本公開が8月23日(金)からシネマート新宿ほか、全国で順次公開すると決定した。

映画『雉岳山』は、約40年前に起きたとされる都市伝説事件のことを知らずに、5人のマウンテンバイクサークルのメンバーが「雉岳山」へと入っていく。そこで彼らは奇妙な現象に巻き込まれていく……というもの。ユン・ギュンサン、キム・イェウォン、イ・テファン、ペ・グリン、ヨン・ジェウクらが主演を務め、キム・ソヌンが監督と脚本を担当している。

※本トレーラーはマレーシア最大の映画上映会社「GSCinemas」より公開されている映像です。

本映画は実在する都市伝説をモチーフにした映画で、1980年に実際の原州市にある「雉岳山」で18個のバラバラに分割された死体が見つかったというもの。はじめに登山客と思われる男性がバラバラになった状態で発見されたのを皮切りに、毎週1回のペースで合計10体の死体が発見されたという事件だ。

この事件の不可解な点はあまりに精巧な切断面にある。切断面はレーザービームで切られたかのように滑らかに切断されており、死体はすべて一寸の誤差もなく正確に部位別に18個に切断されて発見された。当時このような切断ができる道具など存在していなかったため、被害者の情報などもマスコミに公開されず、捜査は秘密裏に行われたとされていることから、都市伝説として生まれたようだ。

韓国内で公開禁止騒動に発展したホラー映画「雉岳山(チアクサン)」の日本公開が8月23日に決定_001
(画像は雉岳山(チアクサン)日本語公式ページより)
韓国内で公開禁止騒動に発展したホラー映画「雉岳山(チアクサン)」の日本公開が8月23日に決定_002
(画像は雉岳山(チアクサン)日本語公式ページより)
韓国内で公開禁止騒動に発展したホラー映画「雉岳山(チアクサン)」の日本公開が8月23日に決定_003
(画像は雉岳山(チアクサン)日本語公式ページより)

しかし、実在する「雉岳山」のイメージを損なう可能性があるとして原州市が制作会社を相手にとって法的措置を取ると宣言。タイトルとセリフの一部変更を要求するなど、本映画の公開はスムーズと呼べるものではなかった。

裁判長の判断により、表現行為自体を禁止することは「表現の自由」を規定する憲法に反するという理由から、この申請は通ることはなく無事公開される運びとなったようだ。

ホラー映画『雉岳山(チアクサン)』は日本で8月23日(金)からシネマート新宿ほか、全国で順次公開が決定。ホラー作品に興味のある方は、ぜひ映画館に足を運んでみよう。

ライター
気になったゲームは古今問わず遊ばずにはいられない性格。シリーズ物も大好き。 中学生の時に東方Projectに触れてからゲーム音楽へ目覚め、アトリエシリーズと出会い覚醒。普段聴く音楽が9割ゲーム関連となってしまった。 幅広いジャンルのゲームを遊びながら、まだ見ぬゲーム音楽との出会いを求めて日夜探求し続けている。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年7月19日22時~2024年7月19日23時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ