いま読まれている記事

『ポケモン』田尻智氏が監修、コミケなどで販売されていた書籍が「ポケモンセンターオンライン」に。『ゲームは動詞でできている』が取り扱い開始

article-thumbnail-2407012a

『ポケモン』を生み出したことで知られる田尻智氏が監修する書籍 「ゲームは動詞でできている」がポケモンセンターオンラインで販売されている。

2023年12月30日から31日まで開催されたコミックマーケット103、Boothなどで販売されたゲームデザイン入門書。田尻智氏が監修し、浅野耕一郎が執筆、田中圭一氏がイラストを担当している。

本書は元々、田尻智氏がゲームについての講義をした際、最適な教科書がなくて困ったというところから「田尻智ゲーム理論」を解説したゲームの教科書を制作しようとなってできたものとなる。

現在メディア情報誌『イコール』の編集長をしている橘川幸夫氏が発行の担当をしており、当初は書店での発行を模索していたものの、一般書として大量生産・大量販売される本とは少し違うため、コミックマーケットで発行されることとなった。

橘川幸夫氏のNoteにてコミックマーケットに参加するまでの経緯が記載されているため、詳細が気になる人はそちらを見よう。

「ゲームは『動詞』で出来ている」が公式のオンラインショップ「ポケモンセンターオンライン」で取り扱い開始_001
(画像は「冬コミ参戦。『ゲームは「動詞」で出来ている。」より)

そして制作された書籍が、『ポケモン』関連の商品を取り扱う”公式”のオンラインショップ「ポケモンセンターオンライン」でも先日より販売開始されている。ストアページには「※本書はゲームデザイン入門書です。『ポケットモンスター』の関連書籍ではございませんので、あらかじめご了承ください。」との記載もある。

価格は3000円(税込)でひとりにつき1点まで。「田尻智ゲーム理論」を知りたいという人は購入してみてはいかがだろうか。

ライター
人生をゲームとインターネットでぐちゃぐちゃに狂わされた炭水化物。 特に『Terraria』と『Minecraft』、『SIREN』。絶対許さないからな。 電ファミではニュースライターとして活動してます。
Twitter:@0_5_m_e

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年7月20日14時~2024年7月20日15時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ