『ソーサリアン』完全復刻。PC98版の全シナリオ収録、マニュアルやガイドブックに音楽CDまで付属したコンプリート版が2019年2月に発売へ

 D4エンタープライズはPC-9801版で発売された全シナリオと、メガドライブ版『ソーサリアン』を収録したパッケージ『SORCERIAN COMPLETE(Windows10対応版)』を発表した。価格は税別9801円。

 『ソーサリアン』は日本ファルコムから1987年に発売されたアクションRPG。サイドビューで最大4人のパーティーを組んで武器や魔法を敵を倒しつつ、ジャンプで障害物を乗り越えクリアを目指す。自由度の高さと拡張性が特徴で、さまざまな追加シナリオが発売された。当時としては、このような販売形態は非常に珍しく、拡張パッケージの先駆け的存在である。

 たとえば自由度の高さにキャラクターメイキングがある。種族、性別、職業、年齢を決めることができる。冒険に出ると1年がすぎ、キャラクターは年齢を重ねる。それによって見た目が変化し、最終的には老化によってパラメーターが落ちていき、老衰で死んでしまう。死亡後はそのキャラクターの能力値をわずかに受け継いだ子供が誕生する。

 さらに特殊なのが職業の概念である。これは日常生活においてどのような職業についていたのかを意味する。前述の時間概念に関係しており、街で待機している冒険に出ていないキャラクターは、その職業に従事し、それに伴った収入や経験値が入ってくる。能力値が変化したり、職業によっては善悪のカルマが変化することもある。なお選択できる職業は60種類にも及ぶ。

(画像はSORCERIAN COMPLETE公式サイトより)

 今回発売される『SORCERIAN COMPLETE』には、170ページ以上にも及ぶマニュアルや、印刷物を復刻。また、当時は存在しなかった『宇宙からの訪問者』から『セレクテッド・ソーサリアン5』までのシナリオカードを、新規に作成して付属している。またパソコン雑誌『月刊ログイン』の『ソーサリアン』の特別付録をPDFでデータ化しているという。

 さらにPC-8801版からの実機録音した音楽CDが付属。これは今までサウンドトラック化されていない楽曲のみが収録されている。対応するPCのスペック、追加される具体的なしなりなどの情報は公式サイトを確認して欲しい。コレクション・アイテムとして、また久々に『ソーサリアン』の世界の浸るのもいいかもしれない。

文/福山幸司

関連記事:

【ゲームの企画書】激動のゲーム業界を“変わらないこと”で生き抜いてきた日本ファルコムのスゴさとは?【業界初、加藤会長×近藤社長対談】

セガの天才プログラマー中裕司が明かす「ソニック」「PSO」開発裏話。セガのネット対応は“ある男”のポケットマネーだった…?【ニコ生書き起こし】

著者
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

連載・特集一覧

カテゴリ

ゲームマガジン

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ