フルリメイク版『YU-NO』を女性声優2人がプレイ。自分が演じたキャラのセクシーシーン、やっぱり恥ずかしい!?

 1月31日、ニコ生にて、「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO公式/『この世の果て調査団 YouKnow?』」が放送された。

左から、柳原哲也氏、小澤亜李さん、小林ゆうさん、田渕健康氏。

 この番組は、1996年にPC版が発売された名作アドベンチャーのフルリメイク版『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』を徹底的に語り尽くすトーク番組。
 MCにアメリカザリガニの柳原哲也氏、ゲストに本作プロデューサーの浅田誠氏、ゲームライターの田渕健康氏、そして声優の小澤亜李さん(ユーノ役)小林ゆうさん(武田絵里子役)が、実際にゲームをしながら、『YU-NO』の魅力について大いに語った。

 その中でも、特に盛り上がったのは、登場人物「波多乃神奈」の体を調べるシーンと、セクシーなイベントCGをチェックするシーン。その模様を抜粋してお届けしよう。

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO公式/「この世の果て調査団 YouKnow?」
配信日時  2017/1/31 21:30〜
備考タイムシフト視聴可能(2017/2/9現在)

声優2人が神奈の体を手当たりしだいに調べまくる!

田渕:
 原作から“イロイロなものを調べる”というのがあったのですが、それが(最新作では)ブラッシュアップされているのでたまりまへんよ。

小林:
 いま、関西弁が出ました!

小澤:
 いまから私たち、たまらないことを楽しんでいきます。

田渕:
 今日、これだけのために来たようなものですから。

小澤:
 野郎どもが近くにいたな!

小林:
 野郎ども代表としてやらせていただきます(と、コントローラーを手に取る)。

小澤:
 神奈さんをいじくりまわそう!

柳原:
 やめなさい! このシーン、寝てるのか具合が悪いのかわからないですネ。

柳原:
 なにこれ? 制服を脱がせたいの?

小澤:
 そんなことに手を染めさせるのか!?

田渕:
 あくまでも看病、介抱ですね。

小澤:
 髪の毛、おてて、次、制服? 脚が露わになってるね、夏服だし。

たくや:制服が・・・・苦しいんだろうか?
たくや:脱がしてあげたら、もしかすると気分が楽に・・・・・・。
たくや:見たい気持ちはわかるが、今は止めておこう。

小林:
 脚、好きなんだね。

たくや:もしかして・・・・このスカート、苦しいのかな。
たくや:例えそうだとしても、この状況でスカートを脱がすなどということが・・・・・・。

柳原:
 表情は4回チェックしましょう。

たくや:苦しそうだ・・・・顔も赤い。
たくや:だけど・・・・この子を見ていると、何故か妙な気分になってくる。

小林:
 あ、制服をチェックしたら、マークが手のボタンになった!

たくや:やっぱり、一度汗を拭かないと、本当に風邪をひいてしまうぞ。
たくや:そうだな・・・・やっぱり、この服が元凶のような気がする。
たくや:脱がせば、結構楽になるんじゃないか・・・・・・?
たくや:妙な倫理観のせいで、彼女の身が危険に晒されちゃ、本末転倒だ。
たくや:よし・・・・いくぞ。

小澤:
 よし、いくぞ? いくの?

小林:
 ちょっと押しにくいです。田渕さん押してください。「今日このために来た」と田渕さん言ってくれましたから。

柳原:
 いや、おかしいやろ。

田渕:
 全国のちびっこ諸君に代わって……。

たくや:まずはリボンを外して、その下にあるチャックを下げる。

小澤:
 大事なところは田渕さんに。

田渕:
 心を無にして。ここで配信が飛んだら暴動起きますね。

たくや:よし、脱がすぞ。

小澤:
 脱がすぞー!

たくや:おわっ!!

小澤:
 やったー!田渕さんが!

柳原:
 え、スカートも? こんなん“ヤッホッホ”やな。

田渕:
 20年間生きてきてよかったですね。

小澤:
 (コメントに)パンツいけって書いてある。

小林:
 そういうとこいけちゃうとこがコワイですよね。

田渕:
 いま我々、“ヤッホッホ”と盛り上がっておりますが、この間にも重要なセリフがあったんですよ。物語が終わったとき、「あぁ、あのとき言っていたセリフはこういう意味だったのか」といったような。まぁ、一文字も覚えていないと思いますが……(笑)。

小林:
 あ、目覚めちゃった。

神奈:どこで見たのですか?

他にもセクシーシーンがいろいろ

柳原:
 他にもイベントCGには、こんなのもあるんですよ。こんな、ラッキースケベみたいなね。

田渕:
 リアル“ヤッホッホ”やネ。

小澤:
 これも選択肢があるんですね。タオルをはぎ取れるかもしれない?

柳原:
 後ろに回ったりできるかもしれない。まだありますよ。

小澤:
 これはだめー!

小林:
 だめー!

小澤:
 こんなのさわっていいんですか?

田渕:
 鏡に映っているという感じですね。

柳原:
 すばらしいアングルですね。

小澤:
 これはすばらしいエッチさんですわ。

柳原:
 まだありますよ。小林さんが演じた武田絵里子さん!

小林:
 キャーこれはダメ! ダメダメー!!

小澤:
 でも収録でここのセリフもあったんじゃないの?

柳原:
 知ってるんですか?

小澤:
 このセリフあったでしょ。何してたんですか?

柳原:
 ガーターベルトは男の憧れですからネ。

小林:
 ちょっと、見えちゃってます。お洋服がないですよ。

小澤:
 どうしてこうなったのか、この運命にたどり着きたいですね。

柳原:
 自分の演じたキャラクターがセクシーになったら恥ずかしかったりするの?

小澤:
 そうですね。さらし者になってるみたいで。

小林:
 (パネルの武田絵里子に向かって)さらし者だったの? そんなことないよね。


 番組の後半では、アメリカザリガニ・柳原哲也さんと、ゲームプロデューサー・浅田誠氏によるゲームの説明が。番組内では浅田氏自身が「屋敷のシーンのカギの見つけ方」などを実演しているので、攻略の参考にもなるはず。本作が気になる方は、ぜひこの番組をチェックしてみてはいかがだろうか。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

連載・特集一覧

カテゴリ

ゲームマガジン

関連サイト

脳ゲーマー ヒデヲ

カテゴリーピックアップ