『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』2019年3月20日に発売決定。「アルファ」や「機工士」など各ストア購入特典情報も

 スクウェア・エニックスは、Nintendo Switch、PlayStation 4向けタイトル『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』の発売日を2019年3月20日に決定したことを発表した。価格は4800円(税別)。

 『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』は、2007年にWiiで発売された『チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮』をベースにリメイクしたタイトルである。いわゆるローグライクと呼ばれるジャンルで、プレイヤーはチョコボを操作し、入るたびに形状が変わるダンジョンの攻略を目指していく。

 本作には見た目とアビリティが変化する「ジョブチェンジシステム」のほか、すべてのモンスターを仲間にできる「バディ・システム」、さらにコントローラーを2つ使った「協力プレイ」も用意されている。

 また、ゲームを購入した全員に特典としてバディチョコボ「アルファ」が付属する。これは『ファイナルファンタジーXIV』で活躍したチョコボ「アルファ」をモチーフにしたジョブ。アビリティは、お尻で周囲1マスの敵を全体攻撃する「チョコボドロップ」となっている。この他の各ストア限定となる購入特典は以下のとおり。

◆各ストア購入特典

 

■ニンテンドーeショップ予約特典:バディチョコボ『機工士』

・アビリティ:「アルティメットファイア」極限まで集中力を高めて弾丸を放ち、正面6マスまでの敵全体を貫いて大ダメージ攻撃。
※予約開始は2019年1月中旬を予定

 

■PlayStation STORE予約特典:バディチョコボ『魔獣使い』

・アビリティ:「てあてする」互いを手当てし、愛の力で、チョコボと自分のHPを中回復する。

 

■アバター(全13種類)

■PS4専用テーマ

※アバターとPS専用テーマは発売日以降入手可能となります。

 

■スクウェア・エニックスe-STORE予約特典:バディチョコボ『赤魔道士』

・アビリティ:「マクシム」純粋な魔法の力で、周囲3マスまでの敵全体を攻撃。

 

■Amazon.co.jp購入特典:バディチョコボ『竜騎士』

・アビリティ:「ホーリーランス」ドラゴンの闘気で光の槍を突き出し、正面3方向2マスまでの敵全体を貫いて攻撃。

 

※各ストア特典は発売日以降、有料で一般販売されます。
※ダウンロードコード(ダウンロード番号)のご利用には、インターネット接続環境、および「ニ ンテンドーアカウント」の取得(無料)、ダウンロードする「Nintendo Switch」と、「ニンテンド ーアカウント」の連携が必要です。 ※ダウンロードコード(プロダクトコード)のご利用には、インターネット接続環境、およびSony Entertainment Networkアカウントが必要です。

 発売日決定にあわせ、『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』公式Twitterアカウント(@Chocobo_JP)では「フォロー&リツイートキャンペーン」が開催中。アカウントをフォローし、キャンペーン対象ツイートをリツイートすると応募完了。抽選で3名にチョコボグッズつめ合わせが当たる。

 また、「ジャンプフェスタ2019」にて、2018年12月23日13時15分から『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』スペシャルステージが実施される。ゲストとしてシド役の中村悠一氏、ラファエロ役の三瓶由布子氏が登場し、本作の魅力と最新情報が実機プレイとともに披露されるとのこと。

 このほかにも「ジャンプフェスタ2019」では関連イベントが実施予定。詳細は特設サイトを確認してほしい。

◆『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』スペシャルステージ概要
・12月23日(日)13:15~14:0
・ニコニコ生放送:http://sqex.to/q_M
・YouTube Live:http://sqex.to/kkq

■出演
・スペシャルゲスト:中村 悠一(声優)
・スペシャルゲスト:三瓶 由布子(声優)
・前田 明彦(ディレクター)
・板鼻 利幸(キャラクターデザイン)
・MC:今立 進(タレント)

(c)2007, 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: Toshiyuki Itahana

文/渡邉卓也

関連記事:

吉田直樹×マイディー FFのドラマ化という前代未聞の偉業と人生の中でのオンラインゲーム【FFXIV 光のお父さん:対談】

「不思議のダンジョン」の絶妙なゲームバランスは、たった一枚のエクセルから生み出されている!? スパイク・チュンソフト中村光一氏と長畑成一郎氏が語るゲームの「編集」

著者
渡邉卓也
「マリオの乳で育った男」と自称するフリー・ゲームライター。いくつかのメディアでゲームニュース、レビュー、コラムなどを担当。自分が書いた記事で気に入っているのは「なぜこのゲームが「モンハン」の次に売れるのか…? 『Ice Station Z』から見る3DSという市場の特殊性とゲームの評価の難しさ」。好きなキャラクターは「しずえ」と「カービィ」。
Twitter:@SSSSSDM
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧