現代のゲーマー像はオタク的ではないという調査結果、10代から40代の約8割が「日頃からゲーム」と回答

 株式会社ゲームエイジ総研は、10代から40代の日本人男女2000人を対象にした「ゲーマーライフスタイル調査」を実施し、時代と共に変化する現代ゲーマーの実態として、自称ゲーマーのライフスタイルや消費の動向を明らかにした。

 近年、VRやe-Sportsといった従来のゲーム文化の枠に留まらない新たなエンターテイメントの隆盛により、ゲーム市場は過渡期を迎えていると言われている。スマートフォンの爆発的な普及により絶対的な地位を確立したスマホゲームの影響もあり、一昔前まではマニアックでオタク的という印象が根強かったゲーマーの定義も大きく変化しているようだ。

 調査の結果、日本人全体の約77パーセントが日頃からゲームをプレイしているという事実が明らかになった。その男女比は54:46と大差なく、性別を問わず多くの日本人がカジュアルにゲームをプレイしている実態がうかがえる。世代別では10代が91.4パーセント、20代が84.8パーセント、30代が74.1パーセント、40代が65.5パーセントだった。

 次に、iPhoneやAndroidなどのスマートフォンでゲームをプレイしたことがある所謂スマホゲーマーは、全体の66.3パーセント。いまや老若男女を問わず多くの人が日常の中で持ち歩くスマートフォンの携帯性と、手軽なソーシャルゲームから本格的なオンラインゲームまで幅広いコンテンツが揃うアプリストアの利便性によって、スマホゲームは大衆文化として日常に定着し始めていると言える。

 こうしたアプリゲームは特に若年層で人気がある一方で、30代以上では家庭用ゲーム機のユーザーが多く、ミレニアル世代と所謂ファミコン世代とのギャップが如実に示されている。ちなみに、同社の調査結果にはあくまで据え置き型および携帯型のコンソール機としか記されていないため、自作のハイエンドマシンで最新のAAAタイトルからインディーゲームまでを幅広く楽しむPCゲーム愛好家の割合は不明。

 特筆すべきは、全体の約8パーセントが「自分はゲーマーだ」と回答しており、10代にいたっては39.4パーセントが自称ゲーマーである点だ。男女比では71:29と圧倒的に男性が多い。その中で、「新しいモノやコトは自分から情報収集するほうだ」と回答した人は78.8パーセント、「自分が夢中なモノ・コトに関してお金は惜しまない」は75.6パーセント、「どんな時でも自分の個性を表現するようにしている」は62.5パーセント、「年齢や性別が違うが、共通の趣味や話題で繋がっている友人がいる」は65.6パーセントだったという。どの割合も、ゲーマーを名乗らない人を上回っている。

 加えて、自称ゲーマーが日頃から関心を寄せるものとして、「アニメ・コミック」が66.3パーセント、「音楽」が59.4パーセント、「デジタル機器」が37.5パーセントと、どれも非ゲーマーを大きく上回る数字を記録した。また、自称ゲーマーの人々は情報源としてYouTubeやニコニコ動画といった動画配信サイトを積極的に活用していることが多いとのこと。彼らの63.1パーセントが「動画サイト」を利用しており、次に人気の情報源は「Twitter」で51.9パーセントだった。

 これらの結果から、「自称ゲーマーの人物像として、インドアでオタク的なゲーマーのイメージとは対照的に、流行に敏感で人付き合いにも前向き、明るく自分の願望に正直な現代の若者像が浮かび上がってくる」と、ゲームエイジ総研は結論付けた。また、「ゲーマーを自称しつつもゲームだけで満足しているわけではなく、SNSやウェブサイトを活用して自己表現やコミュニケーション、情報収集などを上手に行い、自分の楽しみにはとことんお金を使うイマドキの若者像である」とも述べている。

【更新 2019/1/17 16:00】 画像をゲームエイジ総研により送付された修正版に差し替えました。

(c)株式会社ゲームエイジ総研

ライター/Ritsuko Kawai

ライター
Ritsuko Kawai
ライター・ジャーナリスト。カナダで青春時代を過ごし、現地の大学で応用数学を専攻。帰国後は塾講師やホステスなど様々な職業を経て、ゲームメディアの編集者を経験。その後、独立して業界やジャンルを問わずフリーランスとして活動。趣味は料理とPCゲーム。ストラテジーゲームとコーヒーが大好き。
 
Twitter: @alice2501
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ