『スプラトゥーン2』更新データVer.4.4.0が1月30日10時に配信。バランス調整でクーゲルシュライバー・ヒューの天下が終わるか

 任天堂は、Nintendo Switch向けタイトル『スプラトゥーン2』更新データVer.4.4.0を、2019年1月30日午前10時より配信すると発表した。

 Ver.4.4.0ではゲームのバランス調整が実施される。ステージ「モズク農園」は全ルールで地形変更が行われ、ガチエリアではスタート地点正面の箱付近にスロープが追加。ガチヤグラ・ガチホコバトル・ガチアサリではスタート地点左側の地形が変更される。

今回のアップデートで特に下方修正を受けたクーゲルシュライバー・ヒュー。
(画像は『スプラトゥーン』公式Twitterアカウントより)

 ブキの調整も細かく行われているが、特に注目したいのはヴァリアブルローラー系とクーゲルシュライバー系である。前者は移動速度が上昇するうえダメージ減衰率もダウンと強めの上方修正が行われるが、一方の後者は与えるダメージが全般的にダウンする。さらにクーゲルシュライバー・ヒューに至ってはスペシャル必要ポイントが200から230に上がるなど、かなり逆風の状況になっていると言えるだろう。

 また、スプラマニューバー系とクアッドホッパーブラック系の通常射撃の判定がわずかに小さくなり、相手に当てにくくなっているのも大きなポイントだ。全体としては、人気のブキに下方修正が行われ、そのほかは全体的な底上げが行われている形となっている。

今回のアップデートで特に上方修正を受けるナイスダマ。
(画像は『スプラトゥーン』公式Twitterアカウントより)

 スペシャルウェポンでは、ナイスダマがダメージ増加・塗り範囲がわずかに増加・爆風スピードアップとかなり上方修正を受けている。ウルトラハンコも連続振り時の移動速度・旋回性能がアップするなど、使いやすくなるであろう調整が施される模様。Ver.4.4.0アップデートのパッチノートは任天堂公式サイトで公開中だ。

ライター/渡邉卓也

ライター
渡邉卓也
「マリオの乳で育った男」と自称するフリー・ゲームライター。いくつかのメディアでゲームニュース、レビュー、コラムなどを担当。自分が書いた記事で気に入っているのは「なぜこのゲームが「モンハン」の次に売れるのか…? 『Ice Station Z』から見る3DSという市場の特殊性とゲームの評価の難しさ」。好きなキャラクターは「しずえ」と「カービィ」。
Twitter:@SSSSSDM
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧