リュウが「ロックマン」、サクラがロールちゃんに。『ストリートファイターV AE』専用コスチュームが2月26日に配信

 カプコンUSAは、PS4・PC向けタイトル『ストリートファイターV アーケードエディション』における新たなキャラクターコスチューム情報を公開した。

 今回明らかになったのは、『ロックマン』シリーズとコラボしたリュウとサクラの新コスチューム。これらは2019年2月26日(現地時間)に配信予定で、価格は各3.99ドルとなる。また、アレックス用「レオ」コスチューム、ザンギエフ用「The Gief」コスチュームも予告されている。

(画像はCapcom Unity公式ブログより)

 リュウの「ロックマン」コスチュームはあの全身タイツのような雰囲気はもちろん、腕や足のメカらしいパーツもきちんと再現されている。波動拳を撃つとまるでロックバスターのようになるのが特徴だ。

(画像はCapcom Unity公式ブログより)

 サクラの「ロール」コスチュームは、ロール・キャスケットVer、つまり『ロックマンDASH』シリーズに登場するロールの衣装になっている。印象的な赤い帽子や服が再現されており、装備を売り払われるような恐怖に怯える人もいるはずだ。

(画像はCapcom Unity公式ブログより)

 アレックスの「レオ」コスチュームは、1996年にアーケードで展開されたカプコンの2D格闘ゲーム『ウォーザード』(海外名:『レッドアース』)に登場するキャラクターを題材にしたもの。2019年3月15日(現地時間)より、エクストラバトルで登場、BGM『レオのテーマ』も入手可能となっている。

(画像はCapcom Unity公式ブログより)

 ザンギエフがマスクをかぶる「The Gief」コスチュームは2019年2月26日(現地時間)より、気まぐれ占いで入手することができる。

(画像はCapcom Unity公式ブログより)

 また、エクストラバトルで登場していたロボットをテーマにしたコスチュームのバンドルも販売される。価格は9.99ドルで、5つの衣装と1つのBGMが収録されている。

ライター/渡邉卓也

関連記事:

え? 本当に新作格闘ゲーム? 「ストリートファイターEX」シリーズの開発元としられるアリカのエイプリルフールネタがネタに思えない件。実際に遊べる「対戦会」を実施する模様

『ストリートファイターV アーケードエディション』最新シーズン発表。新キャラクター“影ナル者”が参戦

ライター
渡邉卓也
「マリオの乳で育った男」と自称するフリー・ゲームライター。いくつかのメディアでゲームニュース、レビュー、コラムなどを担当。自分が書いた記事で気に入っているのは「なぜこのゲームが「モンハン」の次に売れるのか…? 『Ice Station Z』から見る3DSという市場の特殊性とゲームの評価の難しさ」。好きなキャラクターは「しずえ」と「カービィ」。
Twitter:@SSSSSDM
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧