スパイク・チュンソフト、とあるダンジョンRPGを近日配信。ヒントは『風来のシレン』の「お竜」

 スパイク・チュンソフトは、開発を行っていたダンジョンRPGを近日中に発売すると発表した。

 具体的にどのようなタイトルか登場するかは明らかになっていないものの、プレスリリースには「1000 回では遊び尽くせない奥深さ、再び」というキャッチコピーが掲載、さらに『風来のシレン』シリーズに登場する「お竜」の画像が添付されていた。このことから考えると、毎回作りが変化するダンジョンを攻略するRPG『不思議のダンジョン 風来のシレン』シリーズになにか新たな動きがあるのかもしれない。

 タイトル・発売日・価格・プラットフォームも後日発表予定となっているが、「いつでも、どこでも、潜りまくれ!」というキーワードもまたヒントとなっているようだ。新作か、あるいは旧作の復刻か、今後の続報に期待したい。

ライター/渡邉卓也

ライター
渡邉卓也
「マリオの乳で育った男」と自称するフリー・ゲームライター。いくつかのメディアでゲームニュース、レビュー、コラムなどを担当。自分が書いた記事で気に入っているのは「なぜこのゲームが「モンハン」の次に売れるのか…? 『Ice Station Z』から見る3DSという市場の特殊性とゲームの評価の難しさ」。好きなキャラクターは「しずえ」と「カービィ」。
Twitter:@SSSSSDM
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧