Bethesda、6月のE3にてプレスカンファレンスを実施へ

 Bethesda Softworksは、6月に開催される世界最大級のゲームイベント「E3」(Electro Entertainment Expo)に合わせ、プレスカンファレンスを実施すると発表した。開催日時は現地時間6月9日の午後5時30分、日本時間で6月10日の午前9時30分からとなる。

 今年は“Be Together”(一緒になろう)がテーマとなっているようで、Bethesdaは例年よりもさらに多くのファンを招待する予定だという。またロサンゼルスの会場に来ることができないファン向けには、TwitchYouTubeTwitterMixerFacebook Liveで例年どおりカンファレンスの模様を生中継する。

(画像はSave the Date: #BE3 Returns June 9より)

 Bethesdaにとって5回目となる今回のカンファレンスでは、『DOOM Eternal』がピックアップされる予定となっている。FPSというジャンルが確立した黎明期に生まれた『DOOM』シリーズでは、2016年にリブート作が発売され高い評価を得ており、同作はその続編となる。昨年8月の「QuakeCon」での登場からさらなる情報や発売時期が公表されることになるだろう。

 このほかBethesdaは2019年内に『Wolfenstein: YOUNGBLOOD』とスマートフォン向け『The Elder Scrolls: Blades』のリリース予定としており、より詳しいゲーム内容やリリース日が発表されるだろう。また、今年5月に『Rage 2』を発売するほか、昨年11月にリリースした『Fallout 76』のサービスを続けており、こちらも追加DLCや拡張パックなどの続報が伝えられる可能性がありそうだ。同社はほかにも新規オリジナルIPとなる『Starfield』や、人気シリーズ最新作『The Elder Scrolls 6』の開発を進めている。

文/ishigenn

関連記事:

『TES』シリーズ初のモバイル向けRPG『The Elder Scrolls: Blades』の配信時期が2019年初頭に延期へ

「スカイリムおばあちゃん」を新作に登場させて。世界最高齢のゲーム実況YouTuberを『TES6』に登場させようと署名活動始まる

編集
ニュースから企画まで幅広く執筆予定の編集部デスク。ペーペーのフリーライター時代からゲーム情報サイト「AUTOMATON」の二代目編集長を経て電ファミニコゲーマーにたどり着く。「インディーとか洋ゲーばっかりやってるんでしょ?」とよく言われるが、和ゲーもソシャゲもレトロも楽しくたしなむ雑食派。
Twitter:@ishigenn
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ