「Nintendo Switch Lite」9月20日発売決定。携帯モード専用の軽くて価格2万円な新モデル

 任天堂は、Nintendo Switchの新モデルとなる「Nintendo Switch Lite」を2019年9月20日に発売すると明らかにした。価格は19980円(税別)。

(画像はニュースリリース : 2019年7月10日 – Nintendo Switchに新しい仲間 小さく軽く持ち運びやすい 携帯専用「Nintendo Switch Lite」登場|任天堂より)

 Nintendo Switch Liteは、Nintendo Switchを携帯専用の仕様にした新ゲームハード。コントローラーが一体化され十字キーが搭載、さらにTV出力をなくしたことで通常版に比べると価格が抑えられている(通常版の価格は29980円+税)。

 Joy-Conも搭載されていないが、別途購入して無線接続することによりHD振動やモーションIRカメラを利用することが可能。画面サイズは通常版の6.2インチからやや小さくなり5.5インチに、解像度は1280×720ピクセルとなる。重さは約275gと、通常版と比べると100g以上軽くなった。バッテリー持続時間はタイトルによって変化があるものの、約3.0~7.0時間と通常版よりも若干長くなるようだ。

 本体カラーはイエロー、グレー、ターコイズの3種類が用意。また、『ポケットモンスター ソード・シールド』をイメージした限定カラー「Nintendo Switch Lite ザシアン・ザマゼンタ」が2019年11月1日に発売予定となっている。

ライター/渡邉卓也

ライター
渡邉卓也
「マリオの乳で育った男」と自称するフリー・ゲームライター。いくつかのメディアでゲームニュース、レビュー、コラムなどを担当。自分が書いた記事で気に入っているのは「なぜこのゲームが「モンハン」の次に売れるのか…? 『Ice Station Z』から見る3DSという市場の特殊性とゲームの評価の難しさ」。好きなキャラクターは「しずえ」と「カービィ」。
Twitter:@SSSSSDM
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧