タイ・バンコクで「ポケモンマラソン」1月26日開催。ハイシーズンのバンコクでポケモンファンたちと楽しく走ろう

 株式会社ポケモンはタイの企業Change2561と提携し、『ポケットモンスター』をテーマにしたマラソン「ポケモンマラソン」を2020年1月26日に開催する。海外メディアNintendo Soupが報じている。

 開催地はバンコク最大の公園として知られるラマ9世公園。登録料は10キロマラソンが1200バーツ(約4350円)、5キロマラソンが1000バーツ(3600円)だ。参加者にはピカチュウのTシャツやナップサック、完走者へのメダルが配布される。また、5000個の数量限定だが、マラソンの予約者は追加で199バーツ(約720円)を払うことでピカチュウの耳付きカチューシャを購入できる。

 すべてのグッズを入手すれば、ピカチュウの顔がプリントされたTシャツを着て、ピカチュウの背中がプリントされたバッグを背負い、ピカチュウの耳をつけてマラソンに参加できる。グッズの受け渡しは現地ではなく、1月17日から18日まで「TUMMOUR GMM Grammy Place」で行われる。

(画像はポケモンマラソン公式サイトより)
(画像はポケモンマラソン公式サイトより)
(画像はポケモンマラソン公式サイトより)

 タイ国外に住む方でも参加できるので、もし参加したいと思う方は公式サイトから登録して欲しい。日本は冬だが、1月のタイの気温は30度を超え、湿度も高い。昼夜の寒暖差も大きな時期なので、参加される場合は注意が必要だ。公式サイトには朝6時からスタートする全2回のマラソンのスケジュールや、グッズの受け渡し場所、注意点なども記されている。

 1月のタイは1年で最も過ごしやすい乾期で、旅行者も多いハイシーズンだ。タイの観光と一緒にポケモンファンたちとマラソンで汗を流してみてはいかがだろうか。

ライター/古嶋 誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧