『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』がPS4とスイッチで2月20日発売。『ペルソナ5』から半年後の後日談が描かれるアクションRPG

 アトラスは2月20日(木)、PlayStation 4、Nintendo Switch向けソフト『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』(以下、『P5S』)を発売した。価格はいずれも税別で、通常版8800円、限定版13800円。

(画像は『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』公式サイトより)

 『P5S』は、全世界累計販売数が320万本を突破した『ペルソナ5』の後日談が描かれるアクションRPG。『ペルソナ5』のエンディングから半年後、夏休みに再集結した「心の怪盗団」は、日本各地で発生する謎の怪事件に巻き込まれていく。

 本作にはつぶらな瞳の謎の少女「ソフィア」や、シリーズでは珍しい”大人で味方”のペルソナ使い「長谷川善吉」などの新キャラクターが登場し、新たにはじまる物語を盛り上げる。

 また、今作はアクションRPGとして主人公はもちろん、「心の怪盗団」のメンバーを直接操作可能。キャラクターおなじみの武器や技を使って日本各地に現れる敵を倒していく。

(画像は『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』公式サイトより)
(画像は『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』公式サイトより)

 もちろん、「総攻撃」などのカットイン演出なども楽しめるほか、主人公は「ペルソナ」を付け替えることで能力やスキルが変化。さらに、精神と物質の狭間にある「ベルベットルーム」では、ペルソナの合体や強化などができる。

(画像は『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』公式サイトより)
(画像は『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』公式サイトより)

 『ペルソナ』シリーズの最新情報を発信する「ペルソナチャンネル」では、ペルソナチームが制作した『P5S』オリジナルスマホ壁紙が配布中だ。

 また、Nintendo Switchでは『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』、PlayStation 4では『ペルソナ5』(P5)および『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』(P5R)を遊んだことのある本体で『P5S』を起動すると、2つの戦闘曲を『P5S』でも聴ける他タイトル連動特典「ペルソナ5・サウンドセット」を受け取ることができる。

 加えて、先着購入特典でも歴代のシリーズの戦闘曲を使用できる「DLCペルソナシリーズバトルBGMセット」が無料プレゼントされる。こちらは後日、4種類に分けられたBGMパックとして各300円(税込)で販売される予定だ。

 なお、『P5S』では「動画・生放送等配信ガイドライン」が設定されている。ストーリー上の重要な部分が含まれる配信禁止区間に関しては、動画や生放送だけに限らず、静止画のシェアや文章でのネタバレも禁止されている。

 他のプレイヤーの楽しみを奪わないように注意しつつ、『P5S』での「心の怪盗団」の活躍を心ゆくまで楽しんでほしい。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧