『エヴァンゲリオン バトルフィールズ』のリリース日が3月26日に決定。iOS、Android向け“シネマティック3Dバトルゲーム”の事前登録開始に先駆け、ティザーサイトではカウントダウンも開始

 エヴァンゲリオンバトルフィールズ製作委員会(以下、EVABF)は、iOS、Android向けシネマティック3Dバトルゲーム『エヴァンゲリオン バトルフィールズ』を3月26日(木)より配信することを発表した。

 『エヴァンゲリオン』シリーズは、1995年のテレビアニメーション作品『新世紀エヴァンゲリオン』の放送から始まり、コミック・映画・ゲームなどさまざまなメディアに展開し、社会現象を巻き起こした。また、2007年には劇場用アニメーション作品『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズがスタート。若者を中心に幅広い年代層の支持を受け、これまでに「序」、「破」、「Q」の3作を公開している。

 2012年秋に公開された3作目『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』は、動員380万人、興行収入53億円を超え、DVD/ブルーレイも新劇場版シリーズのみで累計200万枚の売上を記録した。6月27日には、全世界待望の最終作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』も公開予定だ。

 『エヴァンゲリオン バトルフィールズ』は、イニスジェイ、モブキャストゲームス、タカラトミーアーツ、アスミックエース、東映などの企業で構成されたEVABFによって制作されており、新劇場版シリーズを忠実に再現した作品となりそうだ。

 本作のティザーサイトでは発表と同日、事前登録の受付開始に向けたカウントダウンも開始されており、事前登録期間中は、本作のリリースを待つユーザーたちと楽しめるイベントや、ティザーサイトでしか手に入らない豪華プレゼントが用意されるとのこと。

 今後の最新情報については、ティザーサイトおよび公式Twitterアカウントをチェックしてみてほしい。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧