農業シミュレーション『ファーミングシミュレーター20』スイッチ版の発売日が2020年5月28日に決定。3月13日から予約開始

 オーイズミ・アミュージオは、農場シミュレーションゲーム、『ファーミングシミュレーター 20』のNintendo Switch版を2020年5月28日に発売すると発表した。3月13日午前10時より順次予約が開始される。

(画像はNintendo「Farming Simulator 20」より)

 シリーズ累計1000万本を超える大ヒット農場経営シリーズが、今年はNintendo Switchからも発売される。いつでもどこでも、自由な環境で農作業に没頭できるようになった。

 プレイヤーは農場主となって、大規模農場の開拓に挑戦する。重機を操縦したり、作物を収穫、販売しながら経営を行う。さらに、農業だけではなく、林業や酪農なども行える。
 実在する大手メイカーの100種以上の農業機器が登場するため、ただそれを集めて眺めるだけでも十分に楽しむことができる。

(画像はファーミングシミュレーター20公式サイトより)
(画像はファーミングシミュレーター20公式サイトより)

 今作からの、新マップ「Blue Lake Valley」は北アメリカをモチーフとした広大なオープンワールドとなっている。広大な土地を自由に開拓して農業に疲れたら、動物たちと触れ合い、馬に乗って自分の土地を走り回ってみるのもよいだろう。

 以下、製品概要となっているのでチェックしていただきたい。

作品名:ファーミングシミュレーター 20
対象機種:Nintendo Switch/Nintendo Switch Lite
発売日:2020年5月28日(木)
希望小売価格:6,200円(税別)、ダウンロード6,200円(税込)
ジャンル:農場シミュレーション
プレイ人数:1人
CERO:A
販売元:株式会社オーイズミ・アミュージオ
公式サイト:http://www.o-amuzio.co.jp/games/farmingsimulator20/

文/tnhr

ライター
メイプルストーリーで人との関わり方を学び、ゲームのゲームらしさについて考えるようになる。主にRPG、アドベンチャーゲーム、アクションゲームの物語やシステムに興味のある学生。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧