『デス・ストランディング』のサウンドトラックCDが3月27日より国内発売。それぞれ2枚組でゲーム内BGMやエンディング曲など合計51曲を収録

 コジマプロダクションは、『Death Stranding(デス・ストランディング)』のサウンドトラックCD『Songs from the Video Game』『Original Score by Ludvig Forssell』を、国内で3月27日(金)より発売することを発表した。

 今回発売が決定したサウンドトラックCDの楽曲はすでにApple Music、Spotify、amazon musicなどのストリーミングサービスにて配信されているが、物理版としての発売はこれが初めて。『Original Score by Ludvig Forssell』には、スウェーデンの作曲家であるルートヴィヒ・フォルセル氏が手がけたゲーム内BGM全29曲を収録している。

『デス・ストランディング』のサウンドトラックCDが3月27日より国内発売。それぞれ2枚組でゲーム内BGMやエンディング曲など合計51曲を収録_001
(画像はコジマプロダクション公式Twitterアカウント(@KojiPro2015)より)

 また、『Songs from the Video Game』にはポップ・ユニットLow Roarから18曲、SILENT POETSこと音楽プロデューサーの下田法晴氏から2曲が収録されたほか、エレクトロ・ポップ・バンドCHVRCHESによるエンディング曲「DeathStranding」と、ヘヴィメタル・バンドApocalypticaの「Path」を含む、全22曲を収録している。

『デス・ストランディング』のサウンドトラックCDが3月27日より国内発売。それぞれ2枚組でゲーム内BGMやエンディング曲など合計51曲を収録_002

(画像はコジマプロダクション公式Twitterアカウント(@KojiPro2015)より)

 『デス・ストランディング』のファンや、参加アーティストの音楽ファンはぜひ、手元に残るコレクションとして購入を検討してみてほしい。

ライター/ヨシムネ

ライター
『デス・ストランディング』のサウンドトラックCDが3月27日より国内発売。それぞれ2枚組でゲーム内BGMやエンディング曲など合計51曲を収録_003
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ