妖怪ウォッチ新シリーズ、『妖怪学園Y』の新作ゲームがスイッチとPS4で今年夏発売。広大な学園を新たな仲間とシステムで冒険

 レベルファイブは『妖怪ウォッチ』シリーズの新作ゲームとして、PlayStation4とNintendo Switch対応ソフト、『妖怪学園Y ~ワイワイ学園生活~』が2020年夏に発売されることを発表した。
 『妖怪学園Y』2019年12月にスタートした新シリーズ。『映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』や、現在放送中のTVアニメ『妖怪学園Y ~Nとの遭遇~』の舞台である学園を、ゲームで楽しむことができる。

 舞台となる「Y学園」は、その広大さから「学園シティ」と称され、ショッピング街やおしゃれなレストラン、砂漠や海などさまざまなエリアが存在している。
 今作はその広大な学園を探索し、ヘンテコな部活動や壮大な力をもつ生徒会と交流をもつのが目的らしい。

(画像は『妖怪学園Y ~ワイワイ学園生活~』公式サイトより)
(画像は『妖怪学園Y ~ワイワイ学園生活~』公式サイトより)

 今までの『妖怪ウォッチ』シリーズと大きく異なる点は、妖怪のシステムだ。前作までの妖怪ウォッチを使ってともだち妖怪を召喚するシステムとは打って変わって、今作は怨霊と呼ばれる存在を自らの体に憑依させ、妖怪HEROとして戦うのだ。主人公のジンペイは、怨霊・バケーラを憑依させると妖怪HEROの剣豪紅丸に変身する。

(画像はPlayStation®.Blogより)

 このような新システムと新しい舞台での冒険が、どのように楽しむことができるのか、続報に注目していきたい。

文/tnhr

ライター
メイプルストーリーで人との関わり方を学び、ゲームのゲームらしさについて考えるようになる。主にRPG、アドベンチャーゲーム、アクションゲームの物語やシステムに興味のある学生。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧