無期限で延期していた『マーベルアイアンマン VR』の発売日が7月3日に決定。アイアンマンとして空を飛び、敵と戦うアクションADV

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は5月13日(火)未明、無期限の発売延期を発表していたPlayStation VR専用ソフト『マーベルアイアンマン VR』の新たな発売日が7月3日(金)に決定したことをTwitter上で伝えた。

 

 『マーベルアイアンマン VR』は、PlayStation VRのヘッドセットを装着してアーマードアベンジャー「アイアンマン」になれるアクションアドベンチャーゲーム。周辺機器のPlayStation Moveを使い、ジェットエンジンを応用した「リパルサー・ジェット」を手から放って空中制御や攻撃を行うことができる。

 本作の時系列は軍需企業のCEOを務めていた主人公「トニー・スターク」が悪と戦うための技術開発に専念し、数年が経過した時点。ある時、自社製品を使いまわすハッカーで反企業主義者の存在「ゴースト」が世界中の支社に攻撃を始め、いちかばちかの決戦へと発展していく。

 本作は当初、2019年後半の発売を予定していたが、複数回の延期を経たのち、2020年4月に期限を設けない形での発売延期を発表していた。

(画像はPlayStation公式サイト『マーベルアイアンマン VR Game』り)
(画像はPlayStation公式サイト『マーベルアイアンマン VR Game』より)
(画像はPlayStation公式サイト『マーベルアイアンマン VR Game』より)

 今回の発表に際し、開発を担当したCamouflajの公式Twitterアカウントは発売日決定のツイートを引用し、発売を楽しみに待ってくれていたファンに対して感謝の言葉を伝えている。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧