『ペーパーマリオ オリガミキング』7月17日に発売決定、5月14日より予約受付を開始。“ペラペラ”世界のアクションADVシリーズ最新作

 任天堂は、5月14日(木)夜にNintendo Switch用ソフト『ペーパーマリオ オリガミキング』を7月17日(金)に発売すると発表した。価格は税込6578円。

 あわせて、全国のゲーム取扱店や通販ショップでの予約販売、マイニンテンドーストアでのあらかじめダウンロードの受付が5月14日より開始されている。

 『ペーパーマリオ オリガミキング』は、2000年発売のニンテンドウ64用ソフト『マリオストーリー』からつづくRPGおよびアクションアドベンチャーシリーズの最新作だ。紙のような“ペラペラ”で表現されたビジュアルデザインが特長で、最後に発売された2016年のWii U用ソフト『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』からおよそ3年半ぶりの新作となる。

 「ピーチ姫」から“おまつり”に招待された「マリオ」が「ピーチ城」へ行くと、そこにはオリガミに変えられてしまったピーチ姫とオリガミの「オリー王」が待ちかまえていた。オリー王はキノコ王国の住人「キノピオ」をはじめとする“ペラペラ”たちをすべて折りたたみ、世界をオリガミに作り変えると宣言。ピーチ姫もろともピーチ城を遠くの山へと運び去ってしまう

 マリオはオリー王の妹「オリビア」とともに世界を駆けめぐり、ときには“ペラペラ”の「クッパ軍団」とも協力して、オリー王の野望を阻止すべくピーチ城を目指す冒険の幕が開かれる。作中では「手のマーク」がある不思議な魔法陣があちこちに存在。魔法陣を発動させれば「カミの手」が現れ、Joy-Conの傾きにあわせてさまざまな仕掛けを解き明かすことができる。

 戦闘では、敵を整列させて一気に攻撃する「パズル×アクション」の新しいバトルが登場。こちらについては「後日詳細を公開する」としているので続報を待ちたい。

(画像はマイニンテンドーストア『ペーパーマリオ オリガミキング』より)
(画像はマイニンテンドーストア『ペーパーマリオ オリガミキング』より)
(画像はマイニンテンドーストア『ペーパーマリオ オリガミキング』より)

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧