家庭用機向けに開発中の『メタルスラッグ』新作は「基本に忠実ながら革新的な」アクションSTGに。韓国SNK Interactiveが発表

 韓国のSNK Interactiveは、モバイルとコンソールで『メタルスラッグ』新作を開発していることを発表した。両プラットフォームともSNKが開発を担当しているという。

 モバイルへ向けて配信を予定している横スクロール画面の2Dカードゲームはすでに80%完成しており、早ければ年内のサービスインを予定している。

(画像はSNK Interactive公式Facebookアカウントより)

 一方で、気になるコンソール版のジャンルはアクションシューティング。同社のCEO(最高経営責任者)である全世環氏は「基本に忠実だが革新的な姿をお見せする」と語っているが、ゲームプレイの詳細や“職人芸”と称される美麗な2Dドットアートが帰ってくるかどうかは不明だ。

 コンソール版『メタルスラッグ』は、2019年4月にネオジオ2や3と共に開発中であることが明かされている。同発表でのモバイルゲームは、テンセントの子会社であるTimi Studiosが開発しているが、今回発表されたモバイルゲームはSNKが開発する別の作品となる。

 大復活を遂げた『サムライスピリッツ』に続き、『メタルスラッグ』の復活が徐々に見えてきた。はたして、どのような作品がお披露目されるのだろうか。

ライター/古嶋 誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧