オンライン版「占いフェス」にあわせて『あつ森』内で「プチ占い鑑定会」が開催。人気占い師による占いや特製マイデザインの配布を実施予定

 さまざまな占いコンテンツ事業を展開するザッパラスは、7月7日(火)から開催予定のオンラインイベント「占いフェス at home」の開催にあわせて、Nintendo Switch用ソフト『あつまれ どうぶつの森』内で「プチ占い鑑定会」を開催することを発表した。期間は7月12日(日)まで。

 「占いフェス」は、2017年から毎年都内各所で開催されており、過去3年半で累計8万人以上の来場者を持つイベントである。2020年は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を鑑みて、オンライン上での開催となっている。
 今回の「プチ占い鑑定会」では、『あつまれ どうぶつの森』内にイベント専用の「うらないフェス島」を開設。前回までの「占いフェス」の会場風景を再現するとともに、女性向けメディアで人気の占い師であるアイビー茜さんと法演さんが、3種のテーマから参加者が選んだいずれかひとつを四柱推命の方式で占う。

 また、プロダクション人力舎所属のお笑いコンビ「ラバーガール」から、ツッコミ担当の飛永翼さんも占い師として出演する。飛永さんは占い番組で法演さんと共演して以来、「法演占い部」のメンバーとして占いを学んでおり、その実力は折り紙付きだという。

 「うらないフェス島」ではフォトスポットの設置やマイデザインの配布も用意されているため、純粋な観光目的でも訪問可能だ。ただし占いは先着順となっているため、興味があれば占いを受けてより良い生き方の参考にしてみるとよいだろう。

 「プチ占い鑑定会」の開催概要や公式SNSなど、各種の情報は以下のとおり。

▼「プチ占い鑑定会」のご紹介

「うらないフェス島」にて、本格占い師が出演する「プチ占い鑑定会」を開催します。運よく占い師を発見した方を先着順で占います。参加方法や時間など詳細はSNSにて配信します。

・開催日:2020年7月7日(火)〜7月12日(日)
・開催場所:「あつまれ どうぶつの森 うらないフェス島」
・鑑定内容:「今年下半期の運気のいい日」「二人の相性」「願いの叶え方」の3つから選べます。
・鑑定占い師:
 アイビー茜(あいびーあかね)

<紹介サイト>https://uranaifes.com/member/14<SNS>@ivy_akane
ー法演(ほうえん)

<紹介サイト>https://uranaifes.com/member/53<SNS>@houen1219
ー占い部フォーリエ部長_飛永翼(ラバーガール)

<占術>四柱推命 <SNS>@tobinaga

▼ラバーガール飛永翼が占い師デビュー!

お笑いコンビラバーガールの飛永翼が占い師として出演します。占い番組共演以来「法演占い部」のメンバーとして占いを学び、その腕前は師匠である法演の折り紙付きです。

▼うらないフェス島 作者

▼クリエイター情報

Neeko(145:FOURTEEN FIVE) Twitter/Instagram @neeko145

▼公式SNS情報

最新情報は「占いフェス」公式SNSで発信しています。全世界から集めたラッキーアイテムのマイデザインも公開中!

Twitter:https://twitter.com/uranaifes
Instagram:https://www.instagram.com/uranaifes
tiktok:https://www.tiktok.com/@uranaifes
youtube:https://www.youtube.com/channel/UCrlyZCV_D8_5WrPf6g4AbGw
Facebook:https://www.facebook.com/uranaifestival/

▼日本最大の占いイベント「占いフェス」とは

ザッパラスグループ は、これまで450人以上の占い師のご協力のもと、100以上の月額webサイトやwebメディア、動画コンテンツなど様々な占いサービスを提供してまいりました。

「占いをもっと気軽にたくさんの人に楽しんでもらいたい」

そんな想いから2017年1月、「ラフォーレ原宿」での開催を皮切りに、占いイベント「占いフェス」を始めました。これまでに「表参道ヒルズ」や「六本木ヒルズ」等、様々な場所とテーマで開催し、過去3年半で累計8万人以上の方にお楽しみいただいています。

今年は新型コロナウイルスの影響を鑑み、初のオンラインで開催することを決定致しました。

■株式会社ザッパラス

モバイルコンテンツ黎明期に占いコンテンツ市場を確立し、その後東証一部上場企業にまで成長。現在、国内のみならず米国でも最大規模の占いメディア「tarot.com」などを運営し、占いコンテンツ市場シェア世界No.1。また、エル・オンライン、エル・ガール、25ans(ヴァンサンカン)オンライン、SPUR.JP、Marisol ONLINEほか、

女性雑誌、Webメディアを中心に占いコンテンツを提供中。

2017年からリアルイベント「占いフェス(https://uranaifes.com/)」の企画運営、動画事業、VR/AR事業「タロットVR(https://www.tyffonium.com/attraction/tarotvr.html)」も展開。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧