映画『モンスターハンター』ではミラ・ジョヴォヴィッチ氏が「双剣」を装備。主人公の装備に採用された理由は「氏のお気に入りの武器だから」

 海外メディアEmpireは、映画『モンスターハンター』から「クロム・ツインダガー」風の双剣を掲げる主演のミラ・ジョヴォヴィッチ氏の独占イメージを公開。また彼女が双剣を使うことになった経緯を明らかにした。

 映画版『モンスターハンター』では、『モンスターハンター』の世界を現実世界の裏側にある異世界と設定。ジョヴォヴィッチ氏演じるアルテミス隊長のレンジャー部隊が、ポータルによって現実世界から『モンハン』の世界へと送られてしまうことで物語は始まる。アルテミスたちは現地のハンターと出会い、現実世界へ帰還するため、恐ろしいモンスターたちと戦うことになる。

 Empireのインタビューにて監督のポール・W・S・アンダーソン氏は、ジョヴォヴィッチ氏が演じる映画の主人公アルテミスについて、『モンスターハンター』の世界に親近感が持てつつも地に足の付いた存在としてデザインしたと語った。

 アルテミスはゲームのキャラクターを元にはしていないが、双剣を持っている理由はゲームの大ファンだというジョヴォヴィッチ氏の使用キャラクターが使っている武器だからなのだという。アルテミスの武器や防具は、氏の使うキャラクターが使っているものをそのまま採用。

 「ゲームではいろいろな武器を試しましたが、双剣がもっとも多くの敵を倒すことができました。アクションシーンでは本当に美しく見えるでしょう」と、映画のアクションシーンで双剣を使うシーンがあることを仄めかしている。

 なお以前、海外メディアIGNによって公開された映画のポスターでは「オオアギト」風の武器を持っていたが、ゲームのようにいくつかの武器を使いこなすのかもしれない。映画は2020年9月4日に公開予定だ。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧