『ニーア オートマタ』と『Fall Guys』コラボなるか。ヨコオタロウ氏が生配信で「ニーアはコラボしないんすか?」と発言し、『Fall Guys』公式が好意的に反応

 さまざまな企業やゲーム会社からスキン制作のラブコールを送られている新感覚バトルロワイアルゲーム『Fall Guys: Ultimate Knockout』(以下、Fall Guys)だが、新たにヨコオタロウ氏が『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』のスキンを作らないかと呼びかけ、Twitter上で開発陣と意気投合していることが明らかとなった。

 ことの発端となったのは、スクウェア・エニックスの取締役を務める齊藤陽介氏が50歳を迎えた誕生日を祝う8月25日(火)の生配信。『NieR』シリーズのディレクターであるヨコオタロウ氏は、番組内で齊藤氏とともに『Fall Guys』をプレイしていた。

 ヨコオ氏はその配信中に「ケンタッキーとかコラボしようとしてたけど、ニーアはコラボしないんすか?」と発言。その後も「2Bの衣装いきましょうよ」「エミールマスクはいいよね」と話を展開させていった(動画内では1:05:15ごろから)。

 すると『Fall Guys』を制作したMediatonicに所属するEd Fear氏は配信を視聴していたのか、このやり取りに対して好意的に反応。さらにTwitter上ではヨコオ氏と『Fall Guys』の公式アカウントが直接やり取りし、スキン化に対してノリノリである意向を見せた。

 8月22日にはValveのパズルFPS『Portal』とのスキンが発表され、いまだに夢のコラボが予想され続けている『Fall Guys』。『NieR:Automata』とのコラボも、実現すれば多くのファンが喜ぶことは間違いないだろう。今後の続報を期待してみるのもいいかもしれない。

文/tnhr

ライター
メイプルストーリーで人との関わり方を学び、ゲームのゲームらしさについて考えるようになる。主にRPG、アドベンチャーゲーム、アクションゲームの物語やシステムに興味のある学生。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧