スマートフォン向けRPG『サクラ革命』正式発表。太正100年の日本を舞台に乙女たちが日本を奪還、セガとディライトワークスが取り組む新プロジェクト

 セガとディライトワークスは、9月2日(水)実施の配信番組「新プロジェクト『B.L.A.C.K.』正式発表 生放送」「新作RPG“日本、奪還。”プロジェクト 発表会」にて、iOS、Android向けドラマチックRPG『サクラ革命 ~華咲く乙女たち~』(以下、サクラ革命)を正式発表した。あわせて同日より、App StoreGoogle Playでの事前登録受付が開始されている。

 『サクラ革命』は、『サクラ大戦』シリーズを手掛けるセガがパブリッシャー(販売元)を務め、ディライトワークスが開発と運営を担当する新規軸のシリーズ作品だ。太正100年(2011年)の日本を舞台としており、「日本、奪還。」をテーマに歌うことも戦うことも“未完”な乙女たちの成長物語を描く作品となる。

 8月27日にはディライトワークスが「日本、奪還。プロジェクト」と題した新作スマートフォンRPGの発表を予告していたほか、セガも8月28日に新規プロジェクト「B.L.A.C.K.」の存在をiOSやAndroid向けに公表。田中公平氏による制作楽曲「Wonderful Future」のミュージックビデオを披露していた。

セガとディライトワークスによる共同制作タイトル
『サクラ革命 ~華咲く乙女たち~』
~スマートフォン向けに2020年内配信~

株式会社セガ(以下、セガ)とディライトワークス株式会社(以下、ディライトワークス)は、共同制作タイトルであるスマートフォン向けゲーム『サクラ革命 ~華咲く乙女たち~』(以下『サクラ革命』)を、2020年内に配信します。

■『サクラ革命』公式サイト:https://sakura-kakumei.sega.jp
■『サクラ革命』公式Twitter:@sakura_kakumei

『サクラ革命』は、新たな「サクラ」プロジェクトとしてセガとディライトワークスが共同制作する、2020年内配信予定のスマートフォン向けゲームです。『サクラ大戦』シリーズを手掛けるセガがパブリッシャーとなり、ディライトワークスが開発と運営を担当。「日本、奪還。」をテー
マに、歌うことも戦うことも“未完”な乙女たちの成長物語を描く、新機軸の『サクラ大戦』シリーズです。

書き下ろし主題歌「SAKURA HIKARU Revolution」をはじめ、『サクラ革命』のすべての歌唱楽曲は、数多くの名曲を生み出してきた田中公平氏による作曲。畑亜貴氏が作詞を担当します。

その他に、アニメスタジオ「CloverWorks」によるストーリー冒頭部分を描いたスペシャルアニメ、VTuber(「白上フブキ」、「宝鐘マリン」)の公式応援大使番組、事前登録やTwitterキャンペーンなどの10大キャンペーンなど、配信までに各種施策を実施していきます。

■キャラクター(乙女たち)

「帝国華撃団」

「帝国華撃団」を名乗り、日本に笑顔と桜を取り戻すために起ち上がった乙女たち。

咲良しの(さくら しの)CV:岸本萌佳

青島ふうか(あおしま ふうか)CV:松浦愛弓

神子浜あせび(みこはま あせび)CV:夏吉ゆうこ

「大帝國華撃団B.L.A.C.K.」

その名称は、「Brilliant、Legislative、Artistic、Celebrity、Knights」の頭文字をとったもの。

統星プラナ(とうせい ぷらな)CV:Lynn

最明クルミ(さいめい くるみ)CV:東山奈央

夷守メイサ(あかし めいさ)CV:小清水亜美

■「霊子ドレス」

乙女たちは、「霊子ドレス(りょうしどれす)」を身にまとい戦いに挑みます。

【 『サクラ革命』関連情報 】

■『サクラ革命』のスペシャルアニメを公開

『サクラ革命』のスペシャルアニメは、本編の冒頭部分をテレビアニメ1話分のボリューム(約24分)でアニメ化したものです。アニメスタジオ「CloverWorks」が制作を担当しました。

『サクラ革命』スペシャルアニメ:https://youtu.be/o5gFFmhxx80

■『サクラ革命』公式応援大使(VTuber「白上フブキ」「宝鐘マリン」)の配信番組

VTuberの「白上フブキ」と「宝鐘マリン」が『サクラ革命』の公式応援大使に就任し、『サクラ革命』を応援する番組の配信が決定しました。

▼VTuber情報

<白上フブキ>

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCdn5BQ06XqgXoAxIhbqw5Rg
Twitter:https://twitter.com/shirakamifubuki

<宝鐘マリン>

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCCzUftO8KOVkV4wQG1vkUvg
Twitter:https://twitter.com/houshoumarine

■『サクラ革命』正式発表記念 10大キャンペーン開催

『サクラ革命』正式発表を記念して、10大キャンペーンを開催します。

本日9月2日(水)より下記2つのキャンペーンを開始。今後も『サクラ革命』公式サイト( https://sakura-kakumei.sega.jp )、もしくは『サクラ革命』公式Twitter(@sakura_kakumei)にてキャンペーン情報を随時お知らせします。

1.30万登録達成でガチャ30回分のアイテムが必ず貰える! 事前登録キャンペーン開催!

『サクラ革命』公式サイト:https://sakura-kakumei.sega.jp

事前登録数に応じてゲーム内アイテムなど豪華報酬がもらえる、「事前登録キャンペーン」を開催します。本キャンペーンでは、事前登録数が30万人達成で、ガチャ30回分にあたる「霊子水晶(りょうしすいしょう)」がもらえるほか、ログインボーナス「スタートダッシュの支給
品」で、さらにガチャ最大20回分の「霊子水晶」がもらえます。

開催期間:2020年9月2日(水)~『サクラ革命』サービス開始まで

▼達成報酬一覧(登録者数、報酬内容)

1万人 「霊子水晶」150個
「乙女のキセキ」2個

5万人 「霊子水晶」合計300個
「乙女のキセキ」合計5個
「スタートダッシュの支給品」(※7日間のログインで「霊子水晶」150個)

10万人 「霊子水晶」合計450個
「乙女のキセキ」合計10個

15万人 「霊子水晶」合計600個
「乙女のキセキ」合計15個
「スタートダッシュの支給品」(※7日間のログインで「霊子水晶」合計300個)

20万人 「霊子水晶」合計750個
「乙女のキセキ」合計20個

30万人 「霊子水晶」合計900個
「乙女のキセキ」合計30個
「スタートダッシュの支給品」(※7日間のログインで「霊子水晶」合計600個)

※ガチャ1回につき「霊子水晶」30個が必要です
※「乙女のキセキ」はゲーム内交換所で任意のレアアイテムと交換できるアイテムです

2.『サクラ革命』正式発表記念! 日本、奪“缶”。キャンペーン

『サクラ革命』公式Twitter(@sakura_kakumei)にて、抽選で5,000名様にCoke ON ドリンクチケット(お好きなコカ・コーラ社製品1本)がその場で当たるキャンペーンを開催します。

開催期間:2020年9月2日(水)~9月6日(日)23:59まで

【参加方法】
1. 『サクラ革命』公式Twitterアカウント(@sakura_kakumei)をフォロー
2. キャンペーン対象のツイートをRT
3. キャンペーン対象のツイートに記載されている応募用URLから応募

※キャンペーンは期間中、毎日 1日1回、最大4回応募できます。

■『サクラ革命』歌唱楽曲のストリーミング配信

主題歌「SAKURA HIKARU Revolution」と、「B.L.A.C.K.」の「Wonderful Future」を、各種音楽ストリーミングサービスで配信することが決定しました。

詳細は、決定次第あらためてお知らせします。

<「サクラ革命 ~華咲く乙女たち~発表会」アーカイブ配信>

・SEGA公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/SEGA/

・ディライトワークス公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC9QPXd85q5LTOBN3U9j_GHQ

※両チャンネル共、同内容です。

※『サクラ革命』は、ディライトワークスが「“日本、奪還。”プロジェクト」として、また、セガが新規プロジェクト『B.L.A.C.K.』(ブラック)としてそれぞれ発表していたプロジェクトと同一のものです。

【タイトル概要】

名称:サクラ革命 ~華咲く乙女たち~
対応OS:iOS/Android
配信開始日:2020年
価格:基本無料(アイテム課金あり)
ジャンル:ドラマチックRPG
メーカー:セガ/ディライトワークス
著作権表記:Original Game Ⓒ SEGA / Ⓒ DELiGHTWORKS
公式サイトhttps://sakura-kakumei.sega.jp
公式Twitterhttps://twitter.com/sakura_kakumei

■記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

文/ishigenn

編集
ニュースから企画まで幅広く執筆予定の編集部デスク。ペーペーのフリーライター時代からゲーム情報サイト「AUTOMATON」の二代目編集長を経て電ファミニコゲーマーにたどり着く。「インディーとか洋ゲーばっかりやってるんでしょ?」とよく言われるが、和ゲーもソシャゲもレトロも楽しくたしなむ雑食派。
Twitter:@ishigenn
ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧